お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【音声配信】特集「聞けば10倍楽しめる!平昌パラリンピック観戦ガイド」宮崎恵理×浅生鴨×荻上チキ(TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」22時~)

荻上チキ Session-22

荻上チキ・Session-22

TBSラジオ『荻上チキ・Session-22』(平日22時~生放送)
新世代の評論家・荻上チキがお送りする発信型ニュース番組。

Main Session
「平昌パラリンピック観戦ガイド」

【スタジオゲスト】
98年の長野パラリンピックより、パラスポーツを取材されているスポーツライターの宮崎恵理さん

【TELゲスト】
元NHK広報のtwitterアカウントの中の人としても知られ、NHK時代からパラスポーツの取材も続ける作家の浅生鴨さん

 連日熱戦が繰り広げられているピョンチャン・オリンピックもあさって日曜日には、閉幕。しかし、来月3月9日には、パラリンピックが開幕します!
 今回の、ピョンチャン・パラリンピックには、45の国と地域、670人の選手が6競技・80種目に参加し、10日間の熱戦を繰り広げます。日本代表選手には、98年の長野から6大会連続出場のクロスカントリーの新田佳浩選手やアルペンスキーのスーパー大回転で3連覇の期待がかかる狩野亮選手といったベテランから、17歳で初出場する高校生まで、多彩な選手が顔をそろえています。時速100kmを超えるアルペンスキーに、そりに乗り、肉体を激しくぶつけ合うパラアイスホッケーといった、競技の魅力に加え、様々な工夫が施された専用のスポーツ器具や多様な条件の選手が出場するためのルールのあり方など、パラリンピックには、様々な見どころがあります。
 そこで今夜は、パラスポーツの取材をされている方々に今回のパラリンピックの見どころを伺い、また、2020年の東京パラリンピックに向けて、何が必要なのか、そのヒントも探りたいと思います。


★番組では月曜から金曜まで、その日のテーマについてなど、メールマガジンを配信中★
登録したい方はこちらからお願いします

===============================
「荻上チキ・Session-22」
TBSラジオで平日午後10時から生放送!
*ラジオはAM954/FM90.5
*パソコンorスマホで「radiko」でどうぞ
===============================