お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【音声配信】「平成カウントダウン~この30年で何が変わったか」Part1▽TBSラジオ「文化系トークラジオLife」2018年3月4日放送分▽鈴木謙介、柳瀬博一、文月悠光、速水健朗、塚越健司、倉本さおり、宮崎智之、斎藤哲也ほか

文化系トークラジオ Life ニュース版

charlie(鈴木謙介) 撮影:ササキミチヨ

出演:charlie(鈴木謙介)、柳瀬博一、文月悠光、速水健朗、塚越健司、倉本さおり、宮崎智之、斎藤哲也

「平成カウントダウン~この30年で何が変わったか」Part1(35’23″)

〇ひとつの時代の終わりに
・来ると思っていなかった「平成30年」(charlie 以下c)
 →来年の区切りに向けての振り返り(c)

・加藤ミリヤの「新約ディア・ロンリーガール」(c)
 →ECDの最後のラップと30歳になった加藤ミリヤ(c)
 ・「批判から提言へ」の時代(メール/矢野)

〇あの頃何歳? Lifeパーソナリティたちの平成
・平成になったときは15歳で昭和は子ども時代(速水)
 →『平成三十年』に描かれる「変わらなかった日本」というディストピア(速水)
 →変わらなかったものへの視点(速水)

・82年生まれ(宮崎)
 →物心ついたのは平成(宮崎)
 →ビックリマンのアニメが天皇崩御で延期になった記憶(宮崎)
・平成元年の流行語大賞は「セクハラ」と「24時間戦えますか」(宮崎)
 →今も変わらないもの、続いているもの(宮崎)

・84年生まれ(塚越)
 →子供心に「大変だ」と感じた昭和天皇崩御(塚越)
 →今となっては見なくなったPDA(塚越)
 →消えた秋葉原のバスケットコート(塚越)

・90年代が青春(倉本)
 →JK文化のど真ん中、悩みはルーズソックスの使いまわし(倉本)
・当時のJKビジネスと今の取り上げられ方の乖離(倉本)
 →JK側にイニシアティブがあった昔、虐げられるものとされる今(倉本)
 →「やっぱり傷ついている」少女像へ(c)

・91年生まれ、平成の1/3はよく知らない(文月)
 →平成の事件として語られることが神話じみている(文月)
 →当時の文化の代表とされたけど「ヱヴァンゲリヲン」は観ていない(文月)
 →実質的に知らないけど記号的に受け取っているものたち(文月)

・社会人2年目で平成に(柳瀬)
 →平成史では取り上げられない転換点・東西冷戦終結(柳瀬)
 →世界の構造の変化とグローバリゼーションの始まり(柳瀬)
 →従来の成長モデルの崩壊(柳瀬)
 →戦後蓋をしてきたものから目を背けられなくなる(c)
 
〇時代の変化・所有の変化
・通信の普及と完成しなかったリニア(リスナー)
・物を持つことの価値が薄らいでいく(リスナー)
 →持つことが重荷に(リスナー)

・新世紀の平成一桁、
 インターネット産業スタートの10年代、長期不況の20年代(c)
 →その終わりのリーマンショック(charlie)
 →リーマンショック後多くの国が立ち直る中日本だけ停滞していた(c)

・この時代に日本のモノづくりのアドバンテージが失われた(c) 
 →物の所有の変化(速水)
 →平成初めはレンタルが可能になった時代(速水)
 →編集によるモノづくりが「レア物」に価値を与える(速水)
 →2000年代はデジタルによるフラット化(速水)
 →2010年代はサブスクリプションや聞き放題(速水)
 →一方でのアナログ回帰(速水)
 
・物の売り上げよりデータの売り上げに(c)
 →電子書籍の漫画の売り上げがすさまじく伸びている(柳瀬)
 →3.11以降の本格的なスマホの普及(柳瀬)
 →みんなが情報を物理的に手に持つように(柳瀬)
 →スマホを失くしたときの不安感(c)

               text by 千葉彩佳

〇Life関連アーカイブ

・2015/02/22「No Music, No Life?~音楽はいまどう聴かれているのか」
  https://www.tbsradio.jp/life/20150222no_music_no_life/index.html

・2013/11/11「國分功一郎×古市憲寿×速水健朗〜90年代論」
  https://www.tbsradio.jp/life/20131111/index.html

・2011/04/24「2020年のわたし」
 https://www.tbsradio.jp/life/201104242020/index.html

参考資料
平成三十年おじさんメモリアル路上のX1990年代論 (河出ブックス)新世紀エヴァンゲリオン TV版 プラチナ コンプリート DVD-BOX (全26話+ディレクターズカット版4話, 660分) [DVD] [Import]シェア[ペーパーバック版] 〈共有〉からビジネスを生みだす新戦略

このパートでかけた曲
●加藤ミリヤ ”新約ディアロンリーガール feat. ECD” (charlie選曲)
●Paula Abdu “Straight Up” (柳瀬博一さん選曲)
新約ディアロンリーガール feat.ECD(初回生産限定盤)(DVD付)フォーエヴァー・ユア・ガール