お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

みなさんは歌いましたか?「大地讃頌」

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」

3月といえば、卒業の季節。
皆さんは、卒業式ではどんな歌をうたいましたか?
「仰げば尊し」「旅立ちの日に」など、学校によって違うようですが、その中でとてもたくさんの学校で歌われてきたのが「大地讃頌」です。

大地讃頌は、7つの楽章からなる【混声合唱とオーケストラのためのカンタータ「土の歌」】のひとつ。7楽章、つまり最終楽章がこの大地讃頌です。
作詞は、詩人の大木惇夫さん、作曲は、作曲家の佐藤眞さん、7つの楽章をご紹介しますと・・・

第一楽章 農夫と土
第二楽章 祖国の土
第三楽章 死の灰
第四楽章 もぐらもち
第五楽章 天地の怒り
第六楽章 地上の祈り
第七楽章 大地讃頌
・・・となっています。

第四楽章の「もぐらもち」、ちょっと変わったタイトルですよね。
ここで歌われているのは、「自分で大地を汚しておいて、土の中に逃げ込む」という人間の姿。この歌からもわかるように、「土の歌」では、大地のすばらしさとともに、人間の愚かさも歌っています。

「大地讃頌」は、卒業式だけではなく、いろんな行事で歌っている学校もあるようです。そして、歌った経験がある人と話してみると、「どこのパートだった?」なんていう話で盛り上がるんですよね。

番組ではみなさんからのお便りをお待ちしています。
Eメールの場合は、番組ホームページから。
お葉書の場合は、郵便番号107の8066 TBSラジオ
『檀れい 今日の1ページ』までお送りください。

お便りを採用させていただいた方には、クオカード3千円分と、CMでお馴染みの曲「いすゞのトラック」のCDを差し上げます。

TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。

ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。