お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

どこで買える?値段は?味は?「グルテンフリー」のパン最前線!

ジェーン・スー 生活は踊る

プロテニスプレーヤーの、ノバク・ジョコビッチが自身の本で、グルテンを使用している食材を摂らない食生活を公表したことにより、今注目を集めている「グルテンフリー」

そもそも、「グルテン(gluten)」とは。小麦、大麦、ライ麦などに含まれ、水でこねることで形成される、たんぱく質の事で、 グルテンフリーのパンとは、このグルテンを直接的に原料に含まないパンの事。
概要はわかった!となると、気になるのは「どこで」「値段は?」「味」の3つの点。
実際に、食べてみようじゃないか!と、「実店舗で買える」米粉と玄米のグルテンフリーパンを調査しました。

米粉パン。戸越銀座「米魂(ベイコン)」
価格は150〜500円
100%米粉で食パン以外にも種類があるというのがお店の特徴。普通のパン屋は米粉パンを売ってても、80%米粉の20%小麦とか、100%米粉でも食パンくらいしか種類がない事も・・・

他にも、オールグルテンフリーのクリームパンとかジャムパン、ピザパンなどなど、種類が豊富。

玄米パン。(こちらは、量販店)
お店の場所は恵比寿にあります、オイシックス直売店。
価格は210円
大きさ、形状(子供の握りこぶしくらい。色は小麦粉パンと変わらない)
こちらも、レンジで20秒くらいの加熱が必要!

今回は、実店舗で買えるものをご紹介しましたが、お取り寄せや通販でも、購入できるものもありますので、グルテンフリーのパン、朝食の選択肢に加えてみてはいかがでしょうか?
また、日本ではグルテンフリー食品の定義がないため。アレルギーに関しては、必ず、お医者さんに相談してから食べてください。