お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 音声あり

太陽の塔の本当の凄さは、太陽の塔だけ見てもわからない!

荒川強啓 デイ・キャッチ!

TBSラジオ「荒川強啓 デイ・キャッチ!」(月~金15:30-17:46)。
「気になるニュースが話せるニュースになる!」をコンセプトに、様々なニュースをお届けしています。

dc_header_bg7
評論家・山田五郎さんのコラムコーナー。3月22日(木)のテーマは

太陽の塔の本当の凄さは、太陽の塔だけ見てもわからない!

▼1970年の大阪万博のシンボル、岡本太郎作「太陽の塔」。その内部が48年ぶりに一般公開されました。予約は既に4か月先までいっぱいという人気ぶりです。

▼現在の芝生の上に立っている姿から誤解されがちですが、太陽の塔は単なるシンボルではなく「テーマ館」の一部で、地下の展示と空中の展示をつなぐ役割を果たしていました。

▼かつて子供時代に太陽の塔を見た時は、面白みを感じられなかったという山田さん。しかし今になっていると、作られた過程やその構造から、太陽の塔の本当の凄さが分かったと言います。

山田五郎さんのボイスは「TBSラジオクラウド」でお聴き頂けます。