お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

岡本諦さん、空気が色付く演じ分け!【ブロードウェイの天使】(前編)

ラジオシアター~文学の扉

毎週日曜、夜9時からお送りしている
【ラジオシアター~文学の扉】

 

今週はゲストに俳優の岡森諦さんをお迎えして、
デイモン・ラニアンの『ブロードウェイの天使』(前編)をお届けしました。

「一度に何役も演じるラジオドラマは初めてです」と仰る岡森さん。
今回のお話は特に登場人物が多く、お二人それぞれに4~5役を演じ分けていただきました!

交互にそれぞれ別の役が回ってくる会話の場面でも、
リズム良く軽快に演じ分けていくお二人。
今回が初共演とは思えないほど息がぴったりで、本当にお見事です。

朋子さん演じるマーキーは、純粋無垢で可愛らしい少女。
演じる際にも首を傾げたり、台詞にあわせて自然と同調される仕草や表情までも、
愛らしいマーキーそのものです!

「舞台と違って衣装にもメイクにも頼れない分、ラジオドラマは更にやり甲斐がありますね」
と岡森さん。

圧倒的な安定感と迫力。
岡森さんから言葉が発されると同時に、その場の空気が躍動して色付いていくような印象を受けます!

今やベソ公の生きがいとなったマーキー。
二人を待ち受ける運命とは…?!
人情溢れる今作、来週もお楽しみに♪

by 永瀬千裕

 

 

ピックアップ