お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • お知らせ

4月1日(日)のゲストは動物ライター・江口絵理さん▼メッセージテーマは「嘘にまつわる話」▼朝10時から生放送『安住紳一郎の日曜天国』

安住紳一郎の日曜天国

キービジュアル 2017年10月~

毎週日曜 朝10時から生放送でお送りしているTBSラジオ「安住紳一郎の日曜天国」。4月1日(日)の放送は…

▼ゲストに、動物ライターの江口絵理さんをお迎えします。

▼メッセージテーマは「嘘にまつわる話」です。

ちなみに、にち10スタッフの「嘘にまつわる話」は…

「会社の先輩によく服をもらう私。ついにクローゼットはほぼ先輩の服に。たまに『その服いいね!』と言われると、つい見栄を張り『安物ですけどねぇ。古着屋で掘り出しまして…』とオシャレ上級者みたいな嘘をついています」(30代♂・アシスタントディレクター)

「先日迎えた誕生日、小学校の同級生からおめでとうメールが来た。2人の子どもの母である彼女はすっかり母ちゃんモードが板に付き、独身男の身を案じ、『ちゃんと食べてる?』『ちゃんと寝てる?』と質問攻め。最後の質問は『かなり会ってないけど、腹出たりハゲたりしてないでしょうね?』。メールの返信を終え、トイレの鏡に映った自分の姿に『このウソつき!』とつぶやいた」(30代♂・構成作家)

「散髪に行くと必ず最後に『このあと、どこにお出かけですか?』と聞かれる。出かける予定はないのだが、つい『食事に…』とか『服でも買いに…』とか、ささやかな嘘をついてしまう。出かけないと言うと、寂しい人だと思われそうで怖い」(40代♂・ディレクター)

「父には今でも言えない秘密があります。ある日、学校帰りに立ち寄ったペットショップで子犬に一目惚れ。しかし、“断固反対!”を貫く父を説得する自信はなく、『おじいちゃんが勝手に連れてきたの〜』と、しらを切って強行突破! なし崩しに始まったワンちゃんとの生活。そんな今、ペットを心の拠り所にしているのは、誰より父です』(20代♀・おでかけリポーター)

「電車で外国人観光客と居合わせると、私はおもむろに携帯電話を3台取り出して同時に操作する。もちろんハッタリなのだが、外国人が不思議そうにコチラを見るたび、きっと『こいつ、もしや忍者か?』と思って私を見ているに違いないと、悦に入っている」(30代♂・プロデューサー)

「『レンコンの穴は農家のおばちゃんが開けている』という父の話を小学校低学年の私は信じていた。食卓にレンコンが並ぶたびに、父はその嘘をついていたが、穴を開ける理由については、教えてくれなかった。今、調べたら…“レンコンの穴は、レンコンが呼吸をするための通気口“とのこと。今度、父に会ったら教えてあげよう」(40代♂・構成作家)

メッセージを紹介した全ての方に、にち10オリジナルポストカードをお送りします。4月からは新作が登場。Let’sハッスル!