お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【家庭菜園】水菜を育てて食べてみた

ジェーン・スー 生活は踊る

水菜を2ヶ月育ててみた!


種をまいてからおよそ2ヶ月、15cmくらいまで育ちました!ここからがきょうの本題!育った水菜とミックスレタスを収穫して、調理して、市販の水菜に近づけるために植え替えをしたいと思います!

 

 

まず、収穫!

▼収穫というと、根っこから引っこ抜くというイメージを持つ方もいるかもしれませんが、抜いちゃいません!抜いちゃうと、そこで終わってしまう。せっかく育てたので、あと1,2回は楽しみたいですよね!そのための収穫方法、それは!キッチンバサミで切っちゃいます!

▼切って大丈夫?と思うかもしれませんが、大丈夫なんです!方法ですが、根元から2、3センチ残して切ります。以上で収穫完了!簡単!そのあと洗ってください。先に洗ってから切っても大丈夫です。残ったものは、同じように育てれば、また葉っぱが出てきます。

調理して食べちゃいます!

▼調理といっても、火も包丁も使いません。キッチンバサミで切っちゃいます!きょう紹介するのは、水菜とひじきのサラダ!用意するのはスーパーで売ってるひじき。ツナ缶1つ、マヨネーズ適量です。乾燥したひじきなら水で戻す。水で戻ったものを買ったら、水で軽く洗う。3つを好きなだけ合わせて味見して、あとは、水菜やミックスレタスを入れるだけ。収穫した15cmくらいの水菜をキッチンバサミで適当な大きさに切って入れてあえる。

最後に植え替え!

今回は手のひらサイズの銀のバケツのようなプランター。これ実は100均などで売っているんです。オシャレ!基本的には、前回卵パックからプラスチックカップに植え替えた工程と同じ。

①バケツ型のプランターの底に5、6箇所穴を開け、鉢底石2cm敷き
3分の1まで培養土を入れます。
②プラスチックカップから苗を取り出し、そのままプランターに入れます。
③苗の周りに土をかぶせて指でまわりを優しく押さえ、鉢底から流れてくるぐらい水やり。
④受け皿になるようなお盆などを下に敷けば完成。

 

今度は、スーパーで売っているサイズになったらまた持ってきます!