お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

『これが真の“働き方改革”だ!』会社のデスクで米を炊いて、布団を着る?!

ジェーン・スー 生活は踊る

4月13日(金)の「生活情報のコーナー」では、
堀井美香アナ“オフィスでやや強引に寛ぐための便利グッズ”を一挙にご紹介!

新年度が始まって、今日で丸2週間。
新入社員の方はもちろん、疲れが溜まっている会社員の方も多いのでは?

そこで今回は、お疲れモードのすべての会社員に捧げる、
オフィスでやや強引に寛ぐための便利グッズ」を堀井アナがプレゼン!
いわば、「生活は踊る」金曜チームが提唱する、真の“働き方改革”です。

ぜひ、こちらのラジオクラウドを聴きながら、チェックしてみてくださいね♪

「米は炊きたてに限る!」なら、デスクで炊いちゃえば?

まず、最初にご紹介するのは、「職場の“ごはん”改革」。
サンコー お一人様用 ハンディ炊飯器』! 
コンセントを繋ぎ、水蒸気の力で炊きあげる、本格的な小型炊飯器。
お茶碗一杯分(0.65合)のお釜が2つあり、
オフィスのデスクで、いつでも炊きたてご飯が食べられます。

ご飯以外でも、汁物やレトルト食品、野菜を温めることも可能!
スタジオでは、片方で「白米」、もう一方で「ポトフ」を調理しました。

サイズは、そこそこ大きい弁当箱サイズです。

価格は、税込4.980円サンコーの公式オンラインショップ他で購入可能です。

「あれ、宇宙人?」デスクの突っ伏し寝には、“被る”マクラ!

さて、人間、お腹がいっぱいになると眠くなるもの。
そこで続いては、「“職場の昼寝”改革」。紹介する便利グッズは、こちら!
デスク寝専用枕 『オーストリッチ ピロー

職場の昼寝、しかもデスクに突っ伏して寝ると、
頭の置き場所が決まらなかったり、顔に跡がついたり…と、意外と難しいものです。

そこでオススメなのが、この『オーストリッチピロー』。
机で突っ伏してお昼寝するための専用枕です。

使い方は簡単。こんな感じで、頭からすっぽり被るだけ。

スーさん、ごめんなさい。。。

クッション性があり、アイマスクにもなり、
前に呼吸ができる穴も空いています。

また、額の下に手を置けるよう、枕の左右にも穴が開いていますよ。

シエスタの本場、スペインの会社「スタジオ・バナナ」が作った、
オーストリッチピロー』は、通販サイトのAmazon他で購入可能です。

いまや、布団は“着る”時代?!

さて、働き方改革の「“昼寝”部門」。まだまだ続きます。
次にご紹介するのは、キングジム 着る布団&エアーマットです。

こちらは、靴を履いたままでも着られる、「服のような寝袋」。
ゆったりサイズで脱ぎ着も楽々。
さらに、空気で膨らませるエアーマットもセットになっています。

堀井アナです。

元々、災害発生時の帰宅困難者を想定して開発された、こちらのアイテム。
普段はファイルくらいの大きさになり、本棚などに収納できます。

キングジムより、税込4,860円で販売中こちらも通販サイトAmazon他で購入可能!
オフィスにはもちろん、災害グッズとして、ご家庭に備えておくのもよいのでは?

以上、「生活は踊る」が提唱する、“働き方改革”でした。
ご覧の通り、いますぐ使える情報を楽しくお届けする番組です。引き続き、何卒!

 

TBSラジオ『ジェーン・スー 生活は踊る』は月~金の11:00~13:00生放送。
AM954kHz、FM90.5MHz、PCやスマートフォンはradikoでも。
聴き逃しても過去の音声がTBSラジオクラウドや、radikoタイムフリーで聴けます。
■ メッセージや悩み相談の宛先:so@tbs.co.jp (読まれたらステッカー等進呈)
■ HP:www.tbsradio.jp/so/ (番組情報や選曲リスト等)
■ Twitter:@seikatsu954905 (日々のお知らせ)
■ Instagram:seikatsu954905 (オンエアや取材裏フォト)
■ Facebook:seikatsu954905 (番組情報と写真)