お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

中央線快速にグリーン車とトイレを設置

乗りものニュース1155
乗りものニュース

由布院駅にオープンした「YUFUINFO」(写真提供:乗りものニュース/撮影:恵知仁)

観光案内所「YUFUINFO」オープン

大分県由布市の由布院駅(JR九州・久大本線)に隣接した観光案内所「YUFUINFO」が、4月1日にオープンしました。ガラス張り2階建ての施設で、開放感が大きな特徴となっています。

「YUFUINFOからは由布岳が良く見えるんですが、ホームがすぐ隣にあってトレインビュースポットとしてもオススメです。」(恵編集長)

新型「レール削正車」使用開始

JR東海は4月5日、在来線に新型のレール削正車を導入すると発表しました。「レール削正車」とは、走行しながらレールの表面を削っていく機械です。

「これにより乗り心地が良くなったり、レールが長持ちしたりします。」(恵編集長)

乗りものニュース

中央線快速で運用されるE233系

中央線快速、グリーン車導入へ

JR東日本は4月3日、中央線快速のグリーン車について、2023年度末のサービス開始に向けて工事に着手すると発表しました。グリーン車のサービスは、現在中央線快速に使われているE233系電車10両編成に2両増結する形で導入されます。

「昨年3月には導入の延期が発表されていたのですが、今回ついに2023年度末のサービス開始が発表されました。」(恵編集長)

そして、グリーン車と普通車にトイレが設置されます。中央線快速は、東京から山梨県方面に運転される列車もあります(東京~大月間は約90km)。トイレの設置は長距離利用者にはうれしいニュースですね。


3つの「乗りものトピックス」は4月22日の放送で取り上げています。そしてラジオクラウドではこの番組のロングバージョンを不定期で配信しています。→ラジオクラウドアプリ(Android・iPhone)※パソコンはブラウザ聴取可能


「乗りものニュース1155」2018年4月22日放送http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20180422115500

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

▼3つのトピックスの詳細記事
トレインビュー&由布岳が素晴らしい 観光案内所「YUFUINFO」由布院駅隣接でオープン
新型「レール削正車」使用開始 押し付け力とスピードが向上 JR東海
中央線快速にトイレ設置へ グリーン車は2023年度末導入 JR東日本
(外部サイト「乗りものニュース」に接続します)

ピックアップ