お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【音声配信】「もはやオワコン?〜“恋愛”の平成史」Part6▽TBSラジオ「文化系トークラジオLife」2018年4月22日放送分▽鈴木謙介、永田夏来、清田隆之、速水健朗、海猫沢めろん、塚越健司、倉本さおり、宮崎智之

文化系トークラジオ Life ニュース版

速水健朗さん 撮影:ササキミチヨ

出演:charlie(鈴木謙介)、永田夏来、清田隆之、速水健朗、海猫沢めろん、塚越健司、倉本さおり、宮崎智之

「もはやオワコン?〜”恋愛”の平成史」Part6(23’17″)

〇ようやく速水さん登場
・普通ならあきらめる時間だよね!(速水)
・結婚式を日常の延長として描く『ゼクシィ』のCM(リスナー)
 →結婚相手は運命の相手から日常を共にするパートナーに(リスナー)
・セックスレスのもやもやを抱える人が顕著に(リスナー)
 →「めでたしめでたしのその先を見たい」に納得(リスナー)
・福山雅治に許されるラブソングに変化(速水)
 →あえてそれを選びつつも旧来の制度とは変わっていない感じ(charlie)
 →「制度上いっしょになろうぜ」の方が生きやすくなった(速水)

〇社会と接続する恋愛
・『弟の夫』を語ってほしい(倉本)
 →兄が弟のセクシャリティを受容していく(永田)
・ヘテロでありがちなトラブルを持つ人も、そうでない人も(c)
・二人の関係をどう世界と接続していくか(永田)
 →恋愛的なコンテンツからは切り離されていた社会的承認(c)
 →上の世代とは共有されない感覚(c)
・彼氏がデート中に男友達を呼んじゃう(倉本)
 →LINEに彼氏が彼女のことを晒していた話(清田)
・友達、彼女、どっちも大事な男(c)
・アバターが女だからって本物も女とは限らない『レディ・プレイヤー1』(速水)
→男女だからバディ的な関係の美しさと性愛を切り分けられなくなってくる(c)
・親密さを解体して構築している(c)
 →社会的承認を軸にする愛と私たちを軸にする愛(c)
 →どんな関係にするのかは自分たちで決めないといけない(c)

〇恋愛のこれから
・バランスがぐちゃぐちゃになった時代(塚越)
 →人は分かりやすい方向へと向かう(c)
 →僕らの話す「自由ゆえの苦労」とは逆へ(c)
・求められていくのは言語化(永田)
 →自分の立ち位置が分かれば(永田)

   text by 千葉彩佳

〇Life関連アーカイブ

2012/06/24「ソーシャル時代の“世間”考」
https://www.tbsradio.jp/life/20120624/index.html

2010/09/26「新・家族の条件」
https://www.tbsradio.jp/life/20100926/index.html

参考資料
1122(1) (モーニング KC)家族になろうよ / fighting poseそして父になる DVDスタンダード・エディションやまとなでしこ DVD-BOXラブ ジェネレーション DVD-BOX弟の夫 : 1 (アクションコミックス)生涯未婚時代 (イースト新書)