お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

第四回『ビックカメラ・コジマpresents物欲の波 ビック・ウェンズデー』⇒テレビの買い方

伊集院光とらじおと家電と

物欲の波 ビック・ウェンズデー

物欲の波 ビック・ウェンズデー

ビックカメラやコジマさんの店舗で扱っている様々な商品の中から、伊集院光やリポーターがプライベートの買い物で実際に購入した商品や、今、本気でほしいと思っている商品を紹介するコーナーです。

●今回、伊集院さんが実体験を元に、「テレビの買い方」を紹介しました!

●皆さんも、「ビックカメラ」や「コジマ」のテレビフロアーに行かれたことがあると思います!

今、ずらずらっと様々な大きさ、様々な種類のテレビが並んでいますよね?

そのテレビ、大きいのがどんどん安くなっていると思います。特に、今は有機ELが主流になってきていて、凄くキレイです!

さらに、各社、新製品をワールドカップの前後には出してくるだろうと読んでいます。

リビング用のテレビを買うなら、最新モデルをチェックするのが良いと思いますが、今回、伊集院さんがススメるのは、セカンドテレビのお話!

LEDタイプで、4Kで、50型くらいのテレビの進化は、ある程度、落ち着いてきているので、そのひとつ前の機種と最新モデルとでは、それほど性能が変わらないのではないかと。

そこで!!あえて、新製品が出そうなこのタイミングで、店舗に在庫が残っている旧型を底値で買う!という「買い方」をおススメしたいのです。

ただ、この底値の読みが難しい。

伊集院さんが実際に狙っていたのは、一年前に発売された東芝の50型のテレビなんですが、去年の発売価格35万円⇒3月下旬には20万円⇒先週は17万円!
そしてついに「係員に価格お尋ね下さい」の値札が出て、明日こそ買おうと思った矢先に売り切れ(笑)

こういう底値を店舗で確認しながら買うっていうのは、家電を買う醍醐味ですが、今回はやっちゃった!!

で、次に伊集院さんが狙ってるのが、同じく東芝の49C310Xっていうテレビです。

店舗で確認すると、いい値動きしてるんだそうです~!さて、伊集院さん、良いタイミングでテレビを買えるのでしょうか(笑)?

第三回『ビックカメラ・コジマpresents物欲の波 ビック・ウェンズデーhttp://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20180418104106

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)