お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

【暮らしの知恵袋】GWのお出かけ時!お守り代わりにカバンに入れて置こう

なるほど!納得 ライオン暮らしの知恵袋

TBSラジオ「赤江珠緒たまむすび」の水曜月イチ企画『なるほど!納得 ライオン暮らしの知恵袋』。

2018年4月25日の放送ではゴールデンウィークのお出かけシーズンを前に「外出時の腹痛、お腹のギュルギュル気になる?気にならない?」のどっちテーマについてメッセージを募集。皆さんの意見を紹介しました。

今回の解説担当(=ライオン先生)は、ライオン薬品事業部の浅沼威行さん!

今日紹介したリスナーさんの意見は・・・

・46歳 男性
わたしは胃腸が弱いため、お酒をたくさん飲んだ翌日などは特に気になります。
電車に乗っているときにかぎって、お腹痛くなること多いですよね。

・70代 女性
皆さん こんにちは。
私は趣味と運動を兼ねてよく散歩をするのですが、お腹のぐるぐるが気になるので、トイレの場所を確認するようにしています。

・43歳 女性/主婦
食中毒を塩で治そうとした赤江さんと同じく、ワイルド系で暮らしてきた私はお腹のグルグルで苦しんだ経験は あまりありません。
しかし、二男(7歳)が非常に、お腹が弱く家族で出掛けるたびに「ママ、トイレ!」「ママ、お腹痛い」と大騒ぎ。すぐに、子どもに下痢止めを飲ませるのもよくないのかなぁ・・・と思い「あんたはいっつもそう!」「冷たい飲み物いっぱい飲むなって言ったでしょ」などと、激おこしてしまうのです。

「お腹のギュルギュルが気になる」という声が多数。ライオンの浅沼さんによると!

30代から40代男性の半数近くが月に2、3回程度の頻度で下痢を経験して、自分は「下痢持ち」と認識しているんだそうです。

浅沼:「アルコール」によって腸の粘膜が荒れて、消化吸収機能が低下したことが原因で、下痢は起こるんです。 食べ過ぎや早食いも腸の粘膜を刺激するので、腸がギュルギュルと異常収縮を起こして 下痢が起こりやすくなります。お酒はゆっくり楽しく適量を守って飲むことが下痢予防のポイントです。

更にお子さんに下痢止め薬をすぐ飲ませるのはちょっと不安というリスナーさんに朗報!

浅沼:お子様でも飲める小中学生用ストッパ下痢止めEXも出ています。外出先での急な下痢に、水なしで服用できて、飲みやすいピーチ味です!

新米ママの赤江珠緒さんも「お守り代わりにカバンに入れておくと安心ですね」と、なるほど!納得の様子でした。

最後に記念写真をパチリ!
ライオン先生、今月もありがとうございました。

「ストッパ下痢止めEX」に関する情報は下記サイトからご確認ください。
http://stoppa.lion.co.jp/product/stoppa/

 

『なるほど!納得 ライオン暮らしの知恵袋』は、水曜の月イチ企画です。どっちテーマにご意見を下さった方から抽選で毎月2名に素敵なライオン製品詰合せをプレゼントしています。是非ご参加ください。

聴き逃された方はラジコ・タイムフリーで簡単にお聴き頂けます。

赤江珠緒たまむすび【暮らしの知恵袋】 | TBSラジオ | 2018/04/25/水http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20180425144225

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)