お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

鯛茶漬けをゴマのチカラで味変!美味しいゴマレシピはコレだ!

伊集院光とらじおと

サントリー胡麻麦茶プレゼンツ伊集院光とらじおとぷれぜんと

4月19日(木)の放送でお送りした、「サントリー胡麻麦茶プレゼンツ・胡麻を使った美味しいレシピぷれぜん対決!」

サントリー胡麻麦茶は、ゴマペプチドを含んだ特定保健用食品で、血圧が高めの方に適したブレンド茶です。大麦やはと麦、大豆をブレンドして、スッキリとした香ばしい味わいに仕上げました。仕事中やほっとした時など、無理せず普段のお茶がわりに飲めるペットボトル飲料となっています!

★今回はこの胡麻麦茶をモチーフに、ゴマを使ったレシピでプレゼン対決を行いました。勝利したのは、ホームランなみち!

プレゼンした「白ごまダブルで鯛茶漬けリゾット」レシピはこちら!

【白ごまダブルで鯛茶漬けリゾット】
(考案者:料理研究家 河瀨璃菜さん)

★河瀨さん作成の見本レシピはこちら。

【材料(1人分)】
ねりごま・・・大さじ1
バター・・・10g
鯛など白身の刺身・・・100g
昆布茶・・・適量
青ねぎ・・・適量
ご飯・・・1膳
A
すりごま・・・小さじ2
醤油・・・小さじ1
みりん・・・小さじ1
酒・・・小さじ1

【作り方】
1、ねりごまとバターは混ぜ合わせる。
2、白身の刺身は食べやすい大きさに切り、Aに漬け15分冷蔵庫に置く。
3、ご飯に2と1を乗せ、昆布茶をかけたら青ネギを散らす。

【ポイント】
・バターと練りゴマを入れることで超濃厚なゴマの風味を楽しめ、お茶漬けというより、クリーミーなリゾットのような味わいを感じられます!
・すりごまと練りゴマ、ダブルのゴマを使うことでより濃厚にゴマの香りやコクを楽しむことができます。
・練りゴマバターは、蜂蜜を加えて、パンに塗るなどしても楽しめるので多めに作っておいてもOK!

※放送では各リポーターが自分の大事な告知の時間を巡って骨肉の争いを展開!放送の模様はラジコのタイムフリーでどうぞ!

サントリー胡麻麦茶プレゼンツ伊集院光とらじおとぷれぜんと4月26日http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20180426093404

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)