お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

2018年5月5日

渡邊剛の週末ハートカルテ

「渡邊剛の『週末ハートカルテ』」は、
「ニューハート・ワタナベ国際病院」の総長で
医学博士の渡邊剛先生が、皆さんからの、
医療にまつわる素朴な質問や疑問に
わかりやすくお答えする番組です。
聞き手は、TBSアナウンサーの江藤愛です。

この4月から手術支援ロボット「ダビンチ」を使った
心臓手術(僧帽弁形成術・三尖弁形成術)が保険適用になり、
渡邊先生の病院も注目されています。
番組の放送も1年を超え、渡邊先生と江藤との会話も
ますます弾んでいますので、ホームページでも
放送の一部をご紹介しましょう。

5月5日 マラソンの心臓への負担について聞きました

江藤:今週は、47歳の女性からのお便りを紹介します。
——–
(※一部抜粋)
運動不足気味でマラソン経験のない人が、マラソンを始めるのは
心臓への負担などにおいてどうなのか教えて下さい。
ちなみに、主人はお酒は好きですがタバコは吸いません。体形はちょっとメタボです。
——–
   ということですが、先生、マラソンを始めること自体は悪くないですよね。

渡邊:そうですね。でも、運動不足の方が突然一念発起して
   あまりいいことはないんじゃないかな。
   僕もあんまり運動が好きじゃないですが、
   ウォーキングなどを少しずつ始められたらいいですね。

実は先生、飼っていた犬をあまり散歩させずにいたら、外に出るのを嫌がる
散歩嫌いの犬になっちゃった、なんておっしゃっていました。
本当に運動がお好きじゃないんですね(笑)

江藤:メタボリックシンドロームの問題は深刻ですか?

渡邊:避けることができない現代病だと思います。
   「人間は血管から老いる」とある有名な内科医が言っていましたが、
   動脈硬化は20歳から始まっていますから、
   まず食事を気を付けるところから始める。
   そして軽い運動。
   僕は人には言えないんですけど、そう指導しています。

江藤:人には言えないって先生が?

渡邊:自分自身の食生活が、あんまりね、人に言えないものを食べてますから。

江藤:あら、どんなものを?

渡邊:昨日も焼肉をお腹いっぱい食べましたからね(笑)

江藤:脂肪をしっかりとられましたね(笑)。
   では、おすすめの食事法を教えてください。

渡邊:日本の古来の食事っていうのが良いらしいです。
   玄米とか麦などの雑穀類をとる。
   魚を少量と発酵食品。お味噌汁とかね。
   野菜は、オーガニックのものが良いようですが、
   お金がかかりますから、できる範囲で
   なるべく悪いものを食べないようにしましょう。

江藤:そして、たまーに焼肉を食べたりして・・・。

渡邊:週に1回くらいはいいんじゃないでしょうか(笑)

江藤:そうですね(笑)。

そして、心臓疾患のリスクファクターも教えてくださいました
肥満、糖尿病、高脂血症…などなど、ちょっと気になるアルコールは
どうだったのでしょうか?

詳しくは、radikoのタイムフリーでお聴きください。
放送後、1週間、お聴きいただけます。

次週(5月12日)からは、
TBSテレビ「日曜劇場 ブラックペアン」の後半の
医療監修を務めてらっしゃる渡邊先生に、
ドラマに関連する医療のお話しを伺ってまいります。
どうぞお楽しみに。

渡邊剛の週末ハートカルテ | TBSラジオ | 2018/5/5 土 16:50-17:00 http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20180505165000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

番組では、医療に関する質問を募集しています。
ハガキ・封書の宛先:〒107-8066 TBSラジオ
          『週末ハートカルテ』の係り
メール:iryo@tbs.co.jp

番組でご紹介した方には、記念品をお送りします。