お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

『ECC presents 伊集院光とらじおと英会話と』~レッスン⑥古典落語【つぼ算】~

伊集院光とらじおと

伊集院光とらじおと英会話と

伊集院光さんが古典落語の英訳を通じて英語を学んで行こうというコーナーです。

レッスン⑤古典落語『つぼ算』
大きな水がめを買いたい主人公は、
買い物上手、交渉上手の兄貴分に頼んで、
水がめを値切ってもらうことにする。
この兄貴分、瀬戸物屋につくなり口八丁手八丁。
最初は揚げ足取りから、しまいには詐欺まがいの心理トリックまで駆使して、
大きな水がめを半額以下で手に入れたが、
混乱した瀬戸物屋は、
「小さいほうも持って行ってくれ。あとお金も返すから!」となる。
聞いてる側も頭が混乱するお話です。
今日のレッスンは、古典落語「つぼ算」の中から
「水がめがほしいんだけどなぁ。」と
「ちょいとばかり勉強してくんねえか」です。

今回のレッスンは、古典落語【つぼ算】を題材に、「買い物をする・安くしてもらうフレーズ」を学びます。

まず、これを現代語に訳しますが、
水がめだと使い道も少ないので、水がめをカバンに置き換えます。
「水瓶がほしいんだけどなぁ。」⇒「カバンが欲しいのですが。」
「ちょいとばかり勉強してくんねえか」⇒「少し安くしてもらえませんか?」
これを英訳すると
「カバンが欲しいのですが。」⇒【I’m looking for a bag.】
「少し安くしてもらえませんか?」⇒【Could you give me a discount?】
となります。

この「つぼ算」では、一度買った「水がめ」を返すシーンがあります。
「返品したいのですが」⇒【I would like to return this.】

そして、サイズの違うものを見せてもらうのですが…
「他のサイズをみせてもらえますか?」⇒【Do you have this in another size?】
となります。

ここから広げて、使えるフレーズとしては
「両方買うので安くして下さい。」⇒【I will take two.Could you give me a discount?】

「傷がついてるので安くして。」⇒【There is a scratch here.Could you give me a discount?】

そして、正森先生おススメの簡単な表現として
「2000円でどうですか?」⇒【How about 2,000 yen?】
が便利です。
「二個買うので2000円でどうですか?」⇒【I will take two.How about 2,000 yen.】

これで、海外旅行の際には値切れますね?
レッスン⑥は古典落語『つぼ算』を教材にお送りしました!

伊集院光とらじおと英会話と | TBSラジオ | 2018/5/14/月 10:41-11:00 http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20180514104142

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

5月20日(日)までお聞きいただけます。