お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

パン?いいえ、小学生に人気の“スクイーズ”です。

ジェーン・スー 生活は踊る

5月18日(金)の「生活情報のコーナー」では、
堀井美香アナが、いま小学生の間で大流行しているという、 “スクイーズ” を特集!

みなさんは、「スクイーズ」という言葉を聴いたことはありますか?
飲み物でしょうか?便利グッズでしょうか?それとも、野球のなにか?

いいえ、どれも違います。
スクイーズ」–それはいま、小学生を中心に爆発的に流行している、
“おもちゃ”なんです。

スクイーズ」の何が小学生を魅了するのか、
こちらのラジオクラウドを聴きながら、探っていきましょう。

そもそも、「スクイーズ」とはなにか。

「スクイーズ」とは、発砲ウレタンでできた、スポンジ素材のおもちゃ。

クセになりそうな低反発の柔らかい握り心地で、
本物と見間違えそうなパンやケーキ、果物といった食品をかたどった商品が、
多く展開されています。なかには、香りが付いているものも。

価格帯は、100円のモノもあれば2,000円のモノもあり、バラバラ。
中心は600円から800円となっています。

人気となったキッカケは、今から2年前の2016年春。
リアルな見た目が「写真映えする」と、ユーチューバーに取り上げられたり、
SNSに投稿されたりして、じわじわと認知され始めました。

どのくらい人気? 本当に流行っているの?

小学生のことは、小学生に詳しい人に訊くのが1番!
…というわけで、小学生向けの雑誌、
新潮社「ニコ☆プチの編集担当・畠山このみ さんにお話を伺ってみました。

“スクイーズ”は、とても流行しています。
「ニコ☆プチ」の専属モデルの中でも、たくさん集めている子がいますし、
女子小学生全般に流行しているように感じます。昨年ごろから、毎号取っている「今欲しいもの」アンケートでも、
よく名前を見るようになりました。

へぇ…やっぱり流行っているのですね!
では、どういった楽しみ方があるの?

たくさん集めてコレクションしている子が多いように感じます。
ただ最近は、単に買って集めるだけでなく、
自分で「オリジナルスクイーズ」を作って遊ぶ子も多いです。

流行の発信地・原宿の「KIDDY LAND」で人気アイテムNO.1となるなど、
いまや、小学生女子のマストアイテムとなっているそう。

それを受けて、大手玩具メーカー「タカラトミー」では、
誰でも簡単にオリジナルのスクイーズ作りが楽しめる、
オールインワンの手作りキットぷにデコスクイーズを開発。

希望小売価格は、税抜3,500円。決してお安くはない価格ですが、
2018年1月の発売から、1カ月以内にほとんどの店舗で売り切れとなり、
あまりの人気ぶりに再販をかけているそうです。

また、昨年2月には、日本スクイーズセンターという専門ショップが原宿に登場。

毎日、平均して200〜300人のお客さんが訪れ、1000〜2000個も売れるそう。
多い時には、店の前に300〜400人のお客さんが並び、その列は100m以上
お店に入るまでに、2時間待ちとなる日も、あるそうなんです…!

では一体、どんなお客さんが来るのでしょうか?
『日本スクイーズセンター』代表取締役社長福島真さんのお話です。

ティーンを中心に、土日は家族連れも多いです。
今年に入ってから、主婦・OLの姿も多くなりました。
なかには、高齢のお客さんもちらほら。“リハビリグッズ”としての用途も!

最近は、その人気が小学生だけでなく、大人にまで広がっているんですね。
確かに、ストレス解消にもなるし、リハビリグッズとして使えそう!

じゃあ、どんな商品が人気なのでしょうか?

人気の3大要素は、“握り心地” “香り” “見た目の可愛さ・映え方”
このポイントを押さえた商品がよく売れますね。

ではここで、日本初のスクイーズ専門店「日本スクイーズセンター」の
売れ筋トップ3をご紹介します!

第3位!カロリー高めの香りが漂う、『極やわスクイーズシリーズ「プレッツェル」』


こちらは、お子さんに、特に大人気の商品。
見た目のインパクト、甘〜いパンの香りがウケています。
価格は、税別1,480円

第2位!泡立ちはしないが心は浮き立つ、『東京ラグジュアリーシリーズ「アロマソープ スクイーズ」』


本格的なアロマの香りが、OLや主婦の方を中心に大人気!
あくまで、子供を中心に人気となっていた「スクイーズ」ですが、
その魅力を大人に拡め、対象年齢をグッと押し上げた新風。
仕事や家事の合間の“ストレス解消グッズ”として使われる方も多いそうです。
価格は、税別890円

そして見事、「日本スクイーズセンター」の売れ筋No.1に輝いたのは…

“スクイーズ道”のど真ん中をゆく、これぞ王道!『東京ベーカリーシリーズ「ジャンボふわもこカップケーキ」』


“握り心地”“香り”“見た目の可愛さ・映え方”の3要素を、バランス良く取り入れた1品。
「日本スクイーズセンター」の店頭でしか買えない、というプレミア感も人気の理由。
価格は、税別2,180円

なお、『日本スクイーズセンター』は、土日・祝日、
学校の振替休日となりやすい月曜日は、入店が予約制となっています。

小学生のみならず、大人の皆さんも。
興味のある方は一度、「スクイーズ」をニギニギしてみてください。
結構、楽しいですよ♪

以上、堀井美香アナからの生活情報でした。

【おまけ】
▼発売されたばかりのスーさん新刊『生きるとか死ぬとか父親とか』を手に1枚。
「スーちゃん、天才だねぇ!」(by 堀井アナ)

▼本番中、スクイーズを胸に入れ、豊胸を試みる堀井アナ。

そんな使い方もあったのか!…いやいや、間違ってるんで止めてください。

引き続き、何卒!

 

TBSラジオ『ジェーン・スー 生活は踊る』は月~金の11:00~13:00生放送。
AM954kHz、FM90.5MHz、PCやスマートフォンはradikoでも。
聴き逃しても過去の音声がTBSラジオクラウドや、radikoタイムフリーで聴けます。
■ メッセージや悩み相談の宛先:so@tbs.co.jp (読まれたらステッカー等進呈)
■ HP:www.tbsradio.jp/so/ (番組情報や選曲リスト等)
■ Twitter:@seikatsu954905 (日々のお知らせ)
■ Instagram:seikatsu954905 (オンエアや取材裏フォト)
■ Facebook:seikatsu954905 (番組情報と写真)