お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

伊豆へ新型特急投入、モノレールの脱出訓練

乗りものニュース1155
乗りものニュース1155

上野動物園モノレール(画像提供:乗りものニュース/撮影:恵知仁)

リバティが夜行列車に

東武鉄道と東武トップツアーズは、尾瀬のハイキングに便利な臨時夜行列車「尾瀬夜行23:55」を、500系特急形電車「リバティ」で運行すると発表しました。

「尾瀬の沼山峠に朝6時過ぎに到着できます」(恵編集長)

「尾瀬夜行23:55」は、尾瀬ハイキングに便利な列車として毎年6月頃から10月中旬頃まで金曜日の夜を中心に運行されており、昨年までは350系電車で運行されていました。今年から使用される車両「リバティ」には、コンセントも設置されており、より快適に旅を楽しむことができるでしょう。

モノレールの脱出訓練

東京都交通局の上野動物園モノレールが、地上6mの高さから脱出する訓練を実施しました。

同モノレールは「懸垂式」と呼ばれる方式で、上部のレールから宙づり状態で走行しています。交通局では年に2回、空中で停車した車両からロープなどを利用して地上に降りる訓練を実施しているそうです。

※脱出訓練に参加した恵編集長のレポートはラジオクラウド版(番組スピンオフ)でお聴きいただけます。

プレミアムグリーン車

JR東日本は2020年春、伊豆方面へ新しい観光特急列車を運行すると発表しました。

「新しい列車、全車グリーン車で個室も付いています」(恵編集長)

新しい列車には新型のE261系電車が投入されます。車両のトータルデザインは、豪華寝台列車「TRAIN SUITE 四季島」や秋田新幹線のE6系などを手がけた「KEN OKUYAMA DESIGN」が担当、車内には「ヌードルバー」や「プレミアムグリーン車」が設置されるそうです。


3つの「乗りものトピックス」は5月27日の放送で取り上げています。そしてラジオクラウドではこの番組のスピンオフを不定期で配信しています。→ラジオクラウドアプリ(Android・iPhone)※パソコンはブラウザ聴取可能


「乗りものニュース1155」2018年5月27日放送http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20180527115500

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

▼3つのトピックスの詳細記事
「リバティ」が初めて夜行に 「尾瀬夜行23:55」500系で運転 東武
モノレールから空中脱出! 真下には6m先の地面 上野動物園で実際に体験してみた
新型特急E261系、伊豆方面に投入へ JR東日本初「プレミアムグリーン車」設定
(外部サイト「乗りものニュース」に接続します)

ピックアップ