お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

詩人・野口雨情が天才作曲家・中山晋平と残した名曲

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」

昨日に引き続き、今朝は、野口雨情が作詞を手掛けた童謡の名曲をご紹介しました。詩人で童謡の作詞家としても知られる野口雨情は、童謡だけでも800曲以上の作品を誇る天才作曲家、中山晋平とのコンビでたくさんの名曲を残しています。

まずは「シャボン玉」。物悲しい雰囲気が漂う、この曲。生後すぐに亡くなった、雨情の娘に対する鎮魂歌ではないかという説もあるそうですが、その証拠を示す文献はなく、謎に包まれています。

そのほか、動物が楽しそうに踊る、「証城寺の狸囃子」や「兎のダンス」。「雨降りお月さん」や「黄金虫」「あの町この町」など様々な名曲が存在します。みなさんも、懐かしい童謡、心に染み付いた童謡、もう一度聴いてみてはいかがでしょうか。
 

 

番組ではみなさんからのお便りをお待ちしています。
Eメールの場合は、番組ホームページから。
お葉書の場合は、郵便番号107の8066 TBSラジオ
『檀れい 今日の1ページ』までお送りください。

お便りを採用させていただいた方には、クオカード3千円分と、CMでお馴染みの曲「いすゞのトラック」のCDを差し上げます。

TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。

ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。