お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

片付けの最大の敵は●●●だった!

ジェーン・スー 生活は踊る

整理収納アドバイザーの井田典子さんを2018年5月30日(水)の「スーさん、コレいいよ」のコーナーでゲストにお迎えしました。

【プロフィール紹介】
▼1960年生まれ、広島県広島市のご出身。片付けのプロになったきっかけは、全国2万人の主婦が加入する「友の会」に所属しており、会員に向けて片付けについて講演を行なったことがきっかけで、メディアに出演されるようになります。
▼最近では、NHK朝の情報番組「あさイチ」に出演し、“スーパー主婦” “片付けの達人”として注目を浴びます。今年の2月に発売された著書「引き出し一つから始まる!人生を救う片付け」が、発売4ヶ月で、既に5万部を突破。

 

収納上手になる「心がけ」と「コツ」

▼まず、覚えておいてほしいキーワードが…「だ・わ・へ・し」。

▼意識して頂きたいのが…「押し入れは全て4分の1空けておくこと」。4分の1空けておくことで、来客者のカバンなど、不意の荷物に対応できる。

①物の「枠を決める」のが大事。
②物の数を把握すること。
→持っているものを写真にとり、常になにがいくつあるのかを把握する。
③アイテム5点主義
→アイテムの数を決める。最大5点を心がけ、物の選抜をする。

「まずはここから片付けよう!」という場所は?

▼まず最初に片付けるべきなのは…「キッチン」
▼片付けの最大の敵は「思い出」。
▼キッチンは一番思い出の量が少ない場所なので、キッチンから片付けることで、整理整頓が癖づきやすい。