お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

有楽町で”和太鼓に”逢いましょう

コシノジュンコ MASACA

今日は、世界で話題のエンターテインメント和太鼓「DRUM TAO」についてお話ししましょう。世界24か国500都市で公演、のべ観客動員は800万人。NYのオフブロードウェイでも公演を行ったんですよ! 現在有楽町オルタナティブシアターで公演中なんですが、私が舞台衣装を担当しています。

今回は1か月の公演。海外からいらした観光客の方は、食事の後にどこかへ行きたい、観たい、日本の面白いものに触れたいですよね。そういう意味で、今回は1か月という長い公演。ぴったりだと思います。毎日やるのは大変だと思うんですけど、バイタリティはものすごいですよ!

7月19日からは「時空旅行記」といって、サムライたちがコンテンポラリーに動く、ミュージカルのような映画のような新作が始まります。私は衣装として、見たこともないような鎧を作りました。私にとっても初めての体験。鎧のような鎧を作ってもしょうがないし、その上この人たちはたくさん動くわけだから、軽くて動きやすくて、着ていて楽しい、というのがテーマ。赤・白・黒の日本の伝統色。見てのお楽しみですよ!


*****************
DRUM TAO
「RHYTHM OF TRIBE 万華鏡」 ~6/20(土) @有楽町オルタナティブシアター

「RHYTHM OF TRIBE 時空旅行記」7/19(木)~27(金)@豊洲PIT