お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

もち麦・はと麦を食事に取り入れて、夏に向けた体つくりをしよう!【簡単レシピあり】

ジェーン・スー 生活は踊る

夏に向けての体つくりにオススメの食材を、料理研究家の浜内千波先生に伺いました!

もち麦とはと麦で体を整えよう!

これから梅雨の憂鬱な時期、また夏に向かい体調を整えておかなければいけません。
そこで、おすすめは、穀物として栄養価の高いもち麦、はと麦!

もち麦とは?

大麦の一種。普通の麦より「もちもち」した食感が楽しめるもち性の品種。食物繊維がバランスよく水溶性、不溶性ともに含まれており、含有量は玄米の約4倍!特に水溶性の食物繊維は、生活習慣病の予防にもかかわっていると言われる注目栄養素です。不溶性食物繊維にも、排便を促し、腸内環境を良くしてくれるなどの嬉しい効能があり、まさにもち麦はスーパーフード。

はと麦とは?

イネ科の穀物。不溶性食物繊維も多く、精白米の約2倍。たんぱく質はずば抜けて多く、その他にビタミンB1、鉄、マグネシウムも多く含まれています。どちらも熱湯で単体でゆでる事ができ、小分けにして冷凍保存も可能。グルテンフリーです!

もち麦は、熱湯でおよそ18分、はと麦は20分でゆであがります。(パッケージに茹で時間が書いてあるので、そちらを参考にしてください。)

腸内環境バッチリ!「もち麦サンドイッチ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<材料>2人分の分量。
ゆでもち麦…50g  ゆで卵…2個   マヨネーズ…大さじ3  塩コショウ…少々   レタス…2枚   サンドイッチ…パン4枚

<作り方>
「普通のたまごサンドにもち麦を入れただけ!」
1、ゆで卵は刻んでおく。
2、サンドイッチパンの内側にマヨネーズを少し塗る。
3、ボールにゆでもち麦、ゆで卵、マヨネーズ、塩コショウで味を調えざっくり混ぜる。
4、レタスと卵フィリングをサンドして出来上がり。

スー&小笠原「食感がプチプチしてる!美味しい!腹持ちも良さそう!!」

混ぜるだけで出来上がり!「はと麦サラダ」!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<材料>2人分の分量。
ゆでハト麦…150g  たくあん…30g  粗みじんプチトマト…4粒4等分  ごま…大さじ1/2 ひねる  戻しわかめ…20gざく切り オクラ…4本薄切り  塩コショウ…少々 ごま油…大さじ1

<作り方>
材料すべてをボールに入れごま油でよく混ぜてから塩コショウで味を調えて出来上がり!

スー&小笠原「本当に美味しい!中華味がまた良い!体を冷やさないけど、涼しげな味だから、夏におすすめ!」

浜内先生が書かれた「ワンランクアップレシピ もち麦で健康!美腸生活」が三才ブックスより発売中!

次回の浜内先生のご出演は、7月2日月曜日!お楽しみに!!