お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

森功×宮台真司 『加計学園問題の「人物相関」を徹底検証!』

荒川強啓 デイ・キャッチ!

TBSラジオ「荒川強啓 デイ・キャッチ!」(月~金15:30-17:46)。
「気になるニュースが話せるニュースになる!」をコンセプトに、様々なニュースをお届けしています。

dc_header_bg7

★6月11日~15日はスペシャルウィーク!15日はゲストにノンフィクション作家・森功さん!

【森功さん プロフィール】
森功(もり・いさお)さんは1961年・昭和36年生まれ。福岡県のご出身です。岡山大学の文学部を卒業後、新聞社などを経て、新潮社に入社。「週刊新潮」の次長などを務められます。2003年からフリーのノンフィクション作家に転進。数々のノンフィクション作品賞を受賞されます。そして、去年12月に発売した加計学園問題の核心に踏み込んだノンフィクション「悪だくみ 『加計学園』の悲願を叶えた総理の欺瞞」で、今年の「大宅壮一メモリアル日本ノンフィクション大賞」を受賞しました。

★6月15日(金)の「デイキャッチャーズ・ボイススペシャル」!テーマは・・・

『加計学園問題の「人物相関」を徹底検証!』

●今年4月、愛媛県今治市に新設された学校法人・加計学園が運営する岡山理科大学・獣医学部。国会では、この「獣医学部の新設」に関して、「安倍総理が『腹心の友』と公言する加計孝太郎理事長に何らかの『便宜』を図ったのではないか」という疑惑を去年3月から1年以上にわたり、追及してきました。

●しかし、この疑惑の解明はなかなか進展しませんでした。

●ところが、今年4月、事態は再び動き出しました。当時の柳瀬唯夫(やなせ・ただお)総理秘書官が2015年4月に総理官邸で愛媛県や今治市の職員と面会した際に「本件は首相案件」と発言していたという文書の存在が発覚したのです。

●一方、その後も安倍総理はこの獣医学部の新設に対し、「関与はなかった」と疑惑を改めて否定。野党は、会期延長がほぼ決まっている、いまの国会で先日の米朝首脳会談を受けた「衆議院予算委員会」の集中審議を求め、そのなかで加計学園問題をあわせて追及する構えです。

●15日は金曜デイキャッチャー・社会学者の宮台真司さん、ゲストにノンフィクション作家・森功さんをお迎えして、加計学園問題の「人物相関」に焦点をあてて考えました。

★放送の模様は、「TBSラジオクラウド」でお聴きください!