お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

日本は世界一ファッションにこだわる国だった!?【海外から注目される裏原宿】

アフター6ジャンクション

独自な視点から様々なカルチャーを研究・発信し、その先を目指す「ビヨンド・ザ・カルチャー」は…「アメリカとニッポン、ストリートファションから見るカルチャーのギブ・アンド・テイクとは? 特集」

昭和から現在に至るまで、日本の「メンズ・ストリート・ファッション」は常にアメリカを参照しつつ、独自の解釈・発展を経て、やがてアメリカに逆輸入されるようになっていった…という目から鱗の歴史検証結果が話題に! その説を実証したのは昨年夏に発売された単行本『AMETORA 〜日本がアメリカンスタイルを救った物語』の著者・デーヴィッド・マークスさんなのです。


アイビーブームからDCブーム、アメカジ、裏原宿…かつてここまで日本のストリートファッションを歴史的に検証した本はなく、また「米で失われつつあったファッション文化を日本のアメカジやジーンズブームが救っていた」なんて…正直面白すぎるこの話!