お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 音声あり

アート市場の活性化に美術館を巻き込むな!

荒川強啓 デイ・キャッチ!

TBSラジオ「荒川強啓 デイ・キャッチ!」(月~金15:30-17:46)。
「気になるニュースが話せるニュースになる!」をコンセプトに、様々なニュースをお届けしています。

dc_header_bg7
評論家・山田五郎さんのコラムコーナー。6月21日(木)のテーマは

アート市場の活性化に美術館を巻き込むな!

▼文化庁が検討している「先進美術館」に対し、批判が噴出しています。全国美術館会議も今月19日に、批判の声明を公表。この「先進美術館」とは、今年4月に、政府の未来投資会議構造改革徹底推進会合で提出された資料で明らかになりました。日本のアート市場の成長を期待し「先進美術館」を設置。美術作品の売買を行うことで市場活性化をはかる・・・というものです。

▼構想では「日本のアート市場は小さい」「美術館は人も予算も少ない」など、個々に見ていくと、正しい指摘をしてはいるようです。では、この構想の一体どこが問題なのでしょうか。山田五郎さんのボイスです。

山田五郎さんのボイスは「TBSラジオクラウド」でお聴き頂けます。