お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

立川談春「君は何でも俺に教えるな・・・!」 花田優一FirstStep

花田優一 First Step

番組初となるゲストに、落語家の「立川談春」さんをお迎えする放送も2週目!
今日は、一体どんな内容になるのでしょうか・・・?

談春:「君はいつも自身満々だな」
優一:「いやぁ、自身がないから理論を持たなきゃと思っていて。父に『お前の理論はなんなんだ!』って言われた時に、父が何も言えないくらいに完璧に答えられないと、ダメだったので・・・」

22歳にして、俺にものを教えるな・・・

談春:「俺なんてさ、談志の落語を談志のまんまやってるわけじゃん。血が通ってなきゃ、ものまねじゃん。で、血が通ってるっていうのは自分の判断で、談志が好きな人ほど判断基準が厳しくなるってわかるじゃん。そうなると誰が一番判断が厳しいと思う?談志なんだよ。」
優一:「はい」
談春:「で、俺も弟子をとるようになってわかったんだけど、なんか自分のNGを見ているような気がして来るんだけど。でもそれをお客さんがそれを面白がってくれたりして、『こんなもんでいいのか?』なんて思ったりして。だから今言った通り、同じ道ではないけど父に憧れ、日本を離れるってことは。また肉親だからこそある感情なのかな?って思うよ」
優一:「僕が、別の道に進まなきゃいけないって思った、一番の花田家の義務は・・・親子としての成長を父としなきゃいけない。と思って、それには、僕が子供をしっかりしなきゃいけないんだ。と思ったんです。」
談春:「君が思ってるよりお父さん頭いいと思うぞ?笑。でもね、その思い込みや決めつけって。今の若い人はもうちょっとあってもいいんじゃないかな?って思ってるんだよ。」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

何でラジオやってるの・・・?

談春:「俺はね、来週もきたっていいんだよ?」
優一:「え?いいんですか?」
談春:「いや、優一くんの一人喋りが聞きたいってリスナーも多いだろうよ」
優一:「違うんですよ、この番組が始まる前に、ゲストを毎週呼ぶとか、アナウンサーと一緒にやるとか。でも、僕の事務所の方向性で、お前の一人の喋りを試してみよう!と」
談春:「事務所はわかってたんだよ。『君は誰とも絡めない!』笑」
優一:「笑」

First Stepを聴くhttp://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20180624190000″

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

MADUROにて、優一君が連載中!

『夢でなく、使命で生きる。』販売中!

==========================
この番組では、毎月のテーマを決めて、メッセージを募集しています。
6月のテーマは「あなたの人生を変えてくれた人」
芸能人、先生・スポーツ選手・偉人などなど・・・あなたの人生に影響を与えた人にまつわるエピソードお待ちしています。
宛先はstep@tbs.co.jp まで!!