お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

お風呂の水垢掃除は・・・クエン酸で解決だ!

ジェーン・スー 生活は踊る

先月スタートした、男の自我を解き放つシリーズ「お風呂」編も、第二弾!
(前回のお風呂グッズ最前線はこちらから!)
梅雨時期の今回は、『お風呂場の掃除』について。
日々使っているからこそ、綺麗にしておきたいお風呂場ですが・・・湿度の高い、この時期、特に大変ですよね?

街行く皆さんに聞いた、この時期のお風呂掃除。気になる箇所は?

やはり、一番多かったのは「排水口のヌメリ」や、「浴槽の水垢」といったところ、今回は、番組ゲストコーナー「スーさんこれいいよ」でもおなじみ。家事・掃除アドバイザーの、藤原千秋さんに掃除の悩みに答えていただきました。

● 排水溝のぬめり取り・・・が一番面倒くさい (24歳女性)
(回答)ヌメリをとるのであれば、なんだかんだ、市販の「排水パイプ洗浄剤」 ですが危険はあり、酸と混じると塩素ガスが発生。 下手をすると死ぬので注意してください。また、定期的に、市販の「塩素系スプレータイプ台所用漂白剤」を、 毎晩寝る前に排水口にシュッシュとかけて寝る、ということをしているとヌメリに効きます

●続いて、風呂桶の水垢が取れない・・・(28歳女性)
(回答)浴槽は素材によって掃除方法が変わってくるので一概には言えないが、 よくある「繊維強化プラスチック製」の場合、 素材そのものが劣化して見えない凸凹ができてしまっているところに汚れ (湯垢や水アカ)が入り込んでしまっているような状態になってしまうと、どんなに頑張っても完全に綺麗にはなりません。どうしてもがんばってみたいならば、キッチン用で構わないので 、クリームクレンザー(中性)を用意し、100均で構わないのでクエン酸を購入し、クリームクレンザーに粉のクエン酸を混ぜつつ お風呂掃除用スポンジの硬いところで水アカに塗りつけてこすりとっていってください。

お風呂掃除の悩み・・・今夜もクエン酸で解決だ!

みなさん「クエン酸」皆さん使い方、しっかりご存知でしょうか? 掃除用の顆粒状のクエン酸は、100円ショップなどで簡単に手に入れることができ、長時間素手で触れる、大量に飲み込むなどしない限りは、触れても、わずかに口に入っても害もなし!
▼使い方はいたって簡単。「粉末のクエン酸」「水」 500mlの水にクエン酸を小さじ2杯〜2杯半程をよく溶かすだけ。重曹と合わせて炭酸ガスを発生させ、洗浄力をアップさせる方法もあります。 (ちなみに、お酢と重曹でも代用が効きますが、藤原さんのオススメは「クエン酸」)

クエン酸掃除の注意点は?

他の物質とクエン酸が混ざると、有毒ガスが発生する可能性があります。先ほども話しに上がりましたが、塩化系漂白剤とクエン酸を混ぜる事によって有毒 ガスが発生しまう。 というわけで今回は、その中でも「クエン酸」が効果を発揮する。
風呂桶と、鏡の掃除を実際にやってみよう!ということで。 水垢まみれの鏡と・・・風呂桶をスタジオに用意しました。

*生放送では、取れなかった・・・んですが、リハーサルでは綺麗に取れました!!!スタッフK

そして、鏡の方は、綺麗さっぱり!
方法は・・・100均などで買った掃除用「クエン酸」を大さじ3を大さじ1の水で溶かし、(溶けるというかシャーベット状になります) 水アカのついた鏡に塗りつけてラップなどで覆いパックする。30分〜1時間放置。 パックしたラップを丸めたもので水アカをこすり落とします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

日常的にできるカビ対策って?

お風呂場の場合は、もちろん換気扇を24時間回しっぱなしたほうがいい。また、お風呂上がりに50度のお湯をかけたり、
壁や天井をこまめに 「消毒用エタノール」で拭くなど、とにかく湿気をこもらせないことが重要とのこと。