お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

盛岡駅前の「開運橋」が「二度泣き橋」と呼ばれる理由

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」

今朝は東北からのお便りをご紹介しました。そのうち、岩手県盛岡市のリスナーさんから届いたお便りに、「盛岡駅を降り立つと、開運橋という橋があり、この開運橋は「二度泣き橋」という別名もあるというお便りでした。

なぜ「二度泣き橋」というのかというと、初めて盛岡に来た人は「遠くに来てしまった」と泣きながら渡ります。一方、住んでみたら盛岡の人のあったかさと優しさに触れ、去るときは離れがたくなりまた泣く、というのが言われだそうです。松任谷由実さんの名曲「緑の街に舞い降りて」はまさに盛岡を歌った歌で、花巻空港のイメージソングにもなっているそうです。

番組では皆さんからのおたよりも、募集しています。
おハガキは、〒107-8066 TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」まで。メールは、番組のホームページから、お送りください。お便りを採用させていただいた方には、クオカード三千円分と、CMでお馴染みの曲、「いすゞのトラック」のCDを差し上げます。

TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。

ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。