お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • お知らせ

44歳男性・イヌさんの俺の5つ星『カリー ディ サヴォイ』で食べられなかったタチのカレー』のエピソード。[伊集院光とらじおと内]

俺の5つ星

44歳男性・イヌさんの俺の5つ星『カリー ディ サヴォイ』で食べられなかったタチのカレー』

5年ほど前、東京から札幌に出張した時、
美味しいスープカレーが食べたいと検索して見つけたのが
札幌市電「西4丁目停留所」の近くにあった
「カリー ディ サヴォイ」というお店でした。

地下にあったこのお店はオープンカウンターで、
恰幅の良い60歳前後の女性と
何人かのアルバイトの店員さんで切り盛りされていました。
スープカレーは、2日間か3日間かけてゆっくり丁寧に
煮込んであり、口当たりはさっぱりしていて、
いくらでも飲めてしまうカレーでした。
丁寧に作られた味に感動し、
札幌在住の友人を連れて行ったのですが、
彼も美味しいと感動していました。

このお店は、年に数回札幌に行く時の楽しみでしたが、
今年1月に訪ねてみたところ、お店のあった場所は別のレストランになっていて、呆然としてしまいました。

スープカレーももう一度味わいたいのですが、
実は、このお店で食べてみたかったメニューがあります。

それはタラの白子を使った「タチのカレー」です。
これは数量限定の特別メニューで、
私が訪問した日には売り切れているか、
あるいは出していない日で、
一度も食べることはできませんでした。

できることなら一度も食べられなかった「タチのカレー」を
食べてみたいです。
ご存知の方は教えてください。


2018年07月03日O.A.

44歳男性・イヌさんの俺の5つ星『カリー ディ サヴォイ』で食べられなかったタチのカレー』

●パーソナリティー:伊集院光
●アシスタント:竹内香苗
●調査員:河野かずお/ホームランなみち

 

ピックアップ