お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

ゴスペラーズと宇多丸が語る「アーティストがステージで聞くモニター論」が神回に

アフター6ジャンクション

様々な文化の研究・発信・そしてさらにその先を目指す「ビヨンド・ザ・カルチャー」。7/4は…「アーティストはステージの上でどんな音を聞いているのか?ライブのモニター特集 feat.ゴスペラーズ」!

アーティストがライブのとき、一番大切にするのが「モニター」。これは自分の声やオケをモニタリング、つまり聞きながら歌ったり演奏したりするシステム(ロックスターが足を乗せて歌うイメージのアレ)で、生命線とも言える重要なもの。そんなモニター環境は、アーティストによっていろんな形式があり、こだわりも様々…。ではゴスペラーズの場合は?ライムスターの場合は?語れば語るほど、アーティスト同士ですら「互いにこの件を話したことはない」という目から鱗の視点の数々!


「聴かないためにモニターをする」「モニターで耳を守ことができる」など、ゴスペラーズと宇多丸の神がかったトークが!今後のシリーズに期待!