お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

番組オンエア情報を再解釈するとラジオは立体的になる!?【カルチャー番組の情報咀嚼】

アフター6ジャンクション

独自な視点から様々なカルチャーを研究・発信し、その先を目指す「ビヨンド・ザ・カルチャー」では…「1週間でオンエアしてきたたくさんのカルチャー情報をおさらいし、その先を目指す企画」、その名も【アトロク・フューチャー&パスト】を敢行。
スタジオには、映像コレクターで番組ヘビーリスナー、この企画原案者でもあるコンバットRECさん!

DJミッシェル・ソーリーさんによる「スタジオライブに来たアーティストの復習MIX」があったり…(しかも超スムースDJ)

「ファイブスター物語」の入門特集を聴いたRECさんがさらに「これはどういう特集だったのか!?」を再解釈するなどの新しい局面も。