お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【7月23日(月)】「油揚げ」で、主菜・副菜・スープ・おつまみまで作る。

ジェーン・スー 生活は踊る

あなたは「油揚げを使って、どんな料理を作ってますか?そのまま食べる?お味噌汁に入れる?意外とレパートリーが少ないと思われがちな油揚げですが、実は、かなりバリエーションがあるんです!

出版社『オレンジページ』の山田かおりさんが編集されている「おトク素材でCooking♪」シリーズから、主菜・副菜・スープなどなど・・・「油揚げに夢中になるレシピ」を紹介していただきました!

これ、全部油揚げを使ったレシピです!

前回山田さんに紹介していただいた「ちくわ」のレシピ本は、大好評につき4刷になるほどの人気が出たそう。今回紹介する「油揚げ」の特徴は、ちくわと同様に詰める、広げる、巻く、のせるなど、形を変えてアレンジができるということ。見た目のバリエーションも広がる食材です。

「油揚げって『〇〇の代わり』として容易に使えますよね」とスーさんが言う通り、油揚げはピザ生地の代わりや、餃子やシュウマイの代わりにも使えて、おいしいものが出来上がる食材。まさに「カメレオン食材」なんです。

さらに、油揚げは大豆が原料の食品なので、低糖質で高タンパク。女性の更年期障害の改善にも効果があると言われる大豆特有のイソフラボンなどもとれるので、女性にも嬉しい食材です。

そんな油揚げを使った4つの料理のレシピを、さっそく見ていきましょう!

「油揚げの旨味でコクが増す!油揚げときのこのミルクチーズスープ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<材料(2人分)>
油揚げ…2枚、エリンギ…2本、玉ねぎ…1/2個、にんにく…1/2片、牛乳…1カップ、洋風スープの素(顆粒)…小さじ1/2、粉チーズ…大さじ2、オリーブオイル…大さじ1、塩こしょう…少々、粗挽き黒こしょう…少々

<作り方>
・油揚げは1.5cm四方に、エリンギは縦4等分に切って長さ1.5cmにカット。
・玉ねぎは1cm四方、にんにくはみじん切りに。
・鍋にオリーブオイルとにんにくを入れて弱火で熱し、香りがたったら、玉ねぎとエリンギを投入して中火で炒める。
・しんなりしてきたら水1カップ、スープの素、油揚げを加えて混ぜる。
・煮立ってきたら、やや火を弱め、塩胡椒を入れて、蓋をして10分ほど煮て、牛乳を入れる。
・一煮立ちさせて器に盛り、仕上げに粉チーズと黒胡椒を。

 

小笠原「油揚げでもしっかりコクが出て、スープを吸った油揚げを噛むとジュワッと味が出てくるのがいい!」

「油揚げでお酢の味がまろやかに!油揚げと野菜の南蛮漬け」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<材料(2人分)>
具材:油揚げ…1枚、玉ねぎ…1/2個、赤パプリカ…1/2個
つけ汁:赤唐辛子の小口切り…1/2本、だし汁…1/4カップ、お酢…大さじ1、ストレートタイプのめんつゆ…大さじ1/2、塩…少々

<作り方>
・フライパンを弱めの中火で熱して油揚げを入れる。
・両面を1分ずつくらい焼いて取り出し、細切りに。
・玉ねぎは縦に薄切りにし、水にさらしてシャキッとさせた後、水を切る。
・パプリカはヘタと種を取って、半分の長さに切ってから、縦に細切りに。
・最後につけ汁に下ごしらえした具材を加えてあえて、10分ほど馴染ませれば完成。

 

スー「すごくさっぱりしていておいしい。10分漬けただけとは思えない味わい。暑い時こそ食べたくなる!」

「たねを作って詰めるだけ!その名は…あぶバーグ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<材料(2人分)>
油揚げ…2枚、合挽き肉…200g、玉ねぎのみじん切り…1/2個、バター…小さじ1、溶き卵…1/2個、牛乳…大さじ1と1/2、パン粉…大さじ1と1/2、塩こしょう…各少々、ポン酢しょうゆ

<作り方>
・まずはハンバーグのタネを作る。玉ねぎは、バターと一緒に耐熱の器に入れ、ラップをかけずに電子レンジで2分ほどチンする。
・パン粉に牛乳を加え、しっとりさせる。
・ボールにひき肉、溶き卵、塩こしょうを入れ、粘りが出るまで練り混ぜ、玉ねぎ、湿らせたパン粉を加え、なじむまで混ぜ合わせる。
・油揚げは、横半分に切って、破れないように指を入れて角までしっかり開き、袋状にする。(開きにくいときは、菜箸を一本乗せて両手で押さえて転がしてから開く)
・そこにタネを詰めて口を軽く閉じて、あとは焼くだけ。中火で焼き色が着くまで両面を2〜3分ずつ焼いたら、弱火にして蓋をし、時々返しながら7〜8分蒸し焼きにする。
・ポン酢をかけていただく。大根おろし、万能ねぎを添えるのもおすすめ。

油揚げが旨味たっぷりの肉汁を吸うことで、「普通のハンバーグよりもおいしい!」とスーさんを唸らせたこちらのハンバーグならぬ、あぶバーグ。油揚げを開くときは、油揚げが破けないように要注意!菜箸を使わなくても手で開けるものは、そのまま開きましょう。

「油揚げのカレー風味スナック」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<材料>
油揚げ…1枚、にんにくのみじん切り…1/2かけ分、カレー粉…小さじ1/2、粉チーズ…適宜、オリーブオイル…大さじ1、しょうゆ…小さじ1/2、

<作り方>
・油揚げは横半分に切り、縦に細切りに。フライパンにオリーブオイルとにんにく弱火で熱し、香りが立ったら油揚げを加えてカリッと炒める。
・カレー粉としょうゆを加えて器に盛り、最後に粉チーズをふれば完成。

調理時間たった10分で、晩御飯を食べた後のビールにぴったりの、手が止まらなくなるおつまみが完成。

みなさんも、ぜひ油揚げ料理に挑戦してみてください!