お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

JUNK おぎやはぎ 「次週、手島優を救う!」

JUNK おぎやはぎのメガネびいき

TBSラジオ『木曜JUNK おぎやはぎのメガネびいき』
毎週木曜 深夜1時〜3時 放送中!

2018年7月26日(木)のメガネびいきは・・・

今週もお聴きいただき、ありがとうございました。

早速ですが、来週のお知らせです!

来週8月2日はスペシャルウィーク!!

先週もチラっとお知らせしましたが、6月が「妄想総選挙」なら、8月は何かを「救う」のがメガネびいき。

これまでを振り返ってみると・・・

2013年、ザキヤマが事故にあった「矢作」を救い、
2014年、バナナマンと「ラジオ」を救い、
2015年、アンガールズ田中さん、ハライチ&クロちゃんと“ジュン”と濡らすことで「女性」を救い、
2016年、アルコ&ピースとは「調味料」を救い、
2017年、カンニング竹山こと“ちくざんりゅうはん”さんとは「広い心」で地球を救ってきました。

そして、今年は何を救うべきなのか。
WNSこと「世界なんとかして地球を救おう委員会」が、激論に次ぐ激論を重ねた結果、今年、2018年の夏に我々が救うのは・・・

手島優さん!!

です。

テレビでの発言をはじめ、最近、というか近年、きっと皆さんが感じてるだろう、グラビアアイドル・手島さんの迷って走ってる感

これは問題です。大問題です。温暖化とかと同じレベルのヤツです。放っておくと、私たちの地球が困るヤツです。

この「手島問題」、今こそ、手島さんのため、いや、地球のために、皆さん、立ち上がろうではありませんか!!!

ということで、来週8月2日、『手島は地球を救う』!!

ぜひ、生でお聴きください!!

では、今週のメガネびいき。

小木さんは、仕事でイタリア・シチリア島へ。
初めてのイタリアで、向こうの“ビデ”というトイレの文化に戸惑う小木さん。
が、それ以上にやっちまってたマネージャーのサマーさん。
初日から大変だったようで、海外に行けるといっても、そこはやっぱり仕事。
「いいなぁ」と思いがちですが、違うみたいです。

一方、矢作さんは、キキさんこと女房が買ってきたセブンイレブンの「冷凍たこ焼き」に衝撃を受けたそうで。
それにしても、セブンイレブンをはじめ、最近のコンビニの冷凍食品のレベルの高さはとんでもないですね。 いつもいい店で食べてる、超高級時計にも造詣が深いハイソな矢作さんの舌を唸らすクオリティ。

生放送中、実際にたこ焼きを試食しましたが、言葉でこそ美味しさは伝えられませんでしたが、なんとなく、ホクホク感だったり、そのあたりは伝わったのではないでしょうか?

で、この流れから、「他にも、安くてうまいものはあるんじゃないか?」ということで、リソナーの皆さんからもおいしいものを募集。 今夜もたくさんのメール、ありがとうございました。

そんなこの日の放送、金曜の昼更新のTBSラジオクラウドでディレクターズカット版としてお聴きいただけます。

さらに、radikoのタイムフリー機能を使えば、今日の生放送を1週間限定で放送をまるまる聴くことができます。TBSラジオやネットしている局の聴取エリア内の方は無料、エリア外の方は「radikoプレミアム(有料会員)」になればお聴きいただけますよ。

おぎやはぎのメガネびいき「次週、手島優を救う!」http://radiko.jp/#!/ts/TBS/20180727010000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)


最後に、普段、TBSアナウンサーが週替わりでお送りしている「週刊おぎやはぎ批評」。今週はなんと!生島ヒロシさんにご担当していただきました!

本来、聴取者の皆さまから寄せられた番組へのご意見・ご要望を紹介し、よりよい番組づくりによる、放送文化の向上を目指し、おぎやはぎへ自己批評を促すこのコーナー。

いや~凄い!ほんと、凄いとしか言いようがない生島さんの批評。 なんにも、頭に入ってきませんでした!生島さんしか残りませんでした!!
何はともあれ、本当にお忙しい中、ありがとうございました!

そんな生島さんがパーソナリティーを務める平日朝5時から6時半までのラジオ番組、「生島ヒロシのおはよう定食・一直線」。
7月30日(月)からの1週間は、最高6万円GET出来るチャンスがある「生島ヒロシのサイコロ一直線」
毎日1名様に現金プレゼント! サイコロを振って出た目の数で金額が決定!なんと電話に出るだけで、最低1万円はGETできます!!朝からの運試し、ぜひご参加を!

それでは、来週8月2日のおぎやはぎのメガネびいき、「手島は地球を救う」、宜しくどうぞ~!!

『おぎやはぎのメガネびいき』
サブ作家・水野

ピックアップ