お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

夏のメロディ特集「サマータイム」

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」

今週は、一週間「夏のメロディ」と題してお送りしてきました。
最終日の今日お送りするのは、アメリカの作曲家・ジョージ・ガーシュインの曲です。
今日はプロの仕事をご紹介する金曜日でもありますから、まずは、ガーシュインが若いときにしていたという、ある【仕事】のお話からいたしましょう。

ガーシュインは、10代のとき、ソング・プラッガーという仕事につきます。
当時は、レコードが普及していなかった時代。企業が販売していたのは、ピアノを演奏するための楽譜でした。この楽譜を売るために、演奏をしてお客さんに聴かせるのが、ソング・プラッガーの仕事です。ときには即興を入れ、ときには、同じ曲を何通りにも弾いて見せたというガーシュイン。彼の演奏はとても評判がよかったそうです。そして、彼は、この仕事をしながら、さまざまな音楽に触れ、腕を磨き、人脈を広げていったといいます。

さて、そんなガーシュインの作品の中から、夏にまつわる曲、「サマータイム」を森山良子さんのバージョンをお送りしました。
オペラ「ポーギーとベス」のために作られた曲ですが、檀さんも大好きな1曲だそうです。

夏の曲は明るい曲が多いけれど、これはどこか物悲しいですよね。

番組では皆さんからのおたよりも、募集しています。
おハガキは、〒107-8066 TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」まで。メールは、番組のホームページから、お送りください。お便りを採用させていただいた方には、クオカード三千円分と、CMでお馴染みの曲、「いすゞのトラック」のCDを差し上げます。

TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。

ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。