お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【8月6日(月)】子供500円以下なのに、遊園地級に楽しいプールがあるらしい。

ジェーン・スー 生活は踊る

ここ最近、ホテルの「ナイトプール」って流行っていますよね。でも、ホテルのプールはちょっとお高いですし・・・躊躇しちゃう方もいらっしゃるかもしれません。そんな人にオススメの情報を、テーマパーク評論家の佐々木隆さんにお伺いしました。

ホテルじゃなくて「遊園地のナイトプール」に行ってみよう

遊園地でナイトプール、多くはないですが近年増えてきています。中でもオススメは「よみうりランド」そして「サマーランド」だそうです。。

まるでリゾート気分を味わえる「よみうりランド」

今、よみうりランドのナイトプールは、リゾート気分を楽しめます。昼は子供用にアンパンマンプールやスライダーがありますが、夜も三年前ぐらいから営業しているそう。。プールの中から光を照らすので幻想的な気分を味わえます。遊園地側もSNS映えを意識しているので重要なコンテンツの一つになっています。

東京都稲城市にある読売ランドは21時まで営業中。プールの入場料は大人3200円、18時以降はなんと1500円です。ホテルだと4000円くらい〜なのでかなりお得ですよね。詳しくはHPをご覧ください!

夜景を演出した幻想世界「サマーランド」

今年はあの有名な夜景演出のパイオニア、丸々もとおさんを総合プロデュースに迎え、「空気、光、水」をテーマに世界の夜景を演出しています。サマーランドのプールは広く、「サマーランド=プール」といっても過言ではないほどです。流れるプールも日本最大級の650メートル、1周約30分もかかるそうです。途中には滝があったり、アトラクションがあったり、スライダーも力を入れていています。

東京都あきる野市にある東京サマーランドは21時まで営業中。入園料は大人3500円〜。詳しくはHPをご覧ください。

家族でナイトプールに行きたいという人もいると思いますが、遊園地の方が安心感がありますね。

子供は500円以下!なのに遊園地級の家族向けプール!

「よみうりランド」、「サマーランド」は東京都だったのでここからは埼玉、神奈川、千葉に絞って、家族向けのプール紹介していきます!

埼玉県のオススメ「川越水上公園」

遊園地級まではいきませんがスライダーもプールも4、5個あって充実しています。家族で行っても3000円以下で済むのは嬉しいですよね。埼玉県川越市にある「川越水上公園」は大人720円、小・中学生210円。最高!

神奈川県のオススメ「こどもの国のプール」

神奈川県は海があるからでしょうか、プールが少ないんだとか。そんな中一番のオススメは「こどもの国のプール」。オススメポイントは屋根付き休憩所が広いところ。なかなかこんなに広い休憩所はないそうですよ。プールもあり、せせらぎもあります。せせらぎはプールがオープンしていない時期でも開いていて、暑い時期になると子供で賑わうそうです。
神奈川県横浜市にある「こどもの国プール」は入園+プール入場チケットが大人1100円、小・中学生450円、3歳以上350円です。

千葉県のオススメ「稲毛海浜公園プール」

最後は千葉県から「稲毛海浜公園プール」です。都心からも遠くなく、遊園地級の広さがあります。なんと人口ビーチ「いなげの浜」が隣接していて、行き来が自由な点は注目です。プール、そして海、両方楽しむことができます。プールは、50mプール、25mプール、ちびっこプール、滝、波プール、スライダー、フロートスライダー、流水、室内プールも含めると14ものプールがあるそう!千葉に引っ越したくなってしまう程、これはすごい!
千葉県千葉市にある「稲毛海浜公園プール」は一般1100円、高校生800円、小・中学生400円、幼稚園300円。お値段も安い!

この夏は、ぜひ、遊園地のナイトプールか、遊園地級のプールに遊びに行ってみてはいかがでしょうか!


佐々木さんの新刊はこちらから!

ピックアップ