お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

『ECC presents 伊集院光とらじおと英会話と』~レッスン⑱古典落語【あくび指南】~

伊集院光とらじおと

伊集院光とらじおと英会話と

伊集院光さんが古典落語の英訳を通じて英語を学んで行こうというコーナーです。

レッスン⑱古典落語『あくび指南』
色んな教室に通っては、新しい趣味に手を出す熊五郎に誘われて、
あくび指南所なる、得体の知れない場所に連れていかれる八五郎。
真面目にあくびの指南を受ける熊五郎を見ていて、あまりに退屈になった八五郎は大あくび。
すると、あくびの先生が一言、「お連れさんの方が筋がいい」

今回のレッスンは、古典落語【あくび指南】を題材に、
現在完了形(have + 過去分詞形)】の使い方を教えて頂きました。

まず、これを現代語に訳します。

あなた、今まで、どこぞで、あくびのお稽古をしなすった事は、おありですか?」

「あなたは、あくびのレッスンを受けた事がありますか?」

となります。

「あなたは、あくびのレッスンを受けた事がありますか?」
⇒【Have you taken yawning lessons?

ECC英会話0806

現在完了形には、4通りあります。

【継続】ずっと〜。
「東京に10年間住んでいます。(今も住んでいる。)」
⇒【I have been living in Tokyo for ten years.】

【経験】〜したことがある。
「私は、ニューヨークに行った事があります。」
⇒【I have been to New York.】

「私は、ニューヨークに、2回行った事があります。」
⇒【I have been to New York twice.】

【完了】ちょうど〜したところだ。まだやってない。
「今、ちょうど宿題が終わったところだ。」
⇒【I have just finished my homework.】
ECC英会話0806

「ラジオ番組が、ちょうど終わったところだ。」
⇒【I have just finished the radio show.】

【結果】〜した結果〜。
「彼女は、カナダに行きました。」
⇒【She went to Canada.】
※ 今、彼女がどうしているのかは意識にない状態。

「彼女は、カナダに行ってしまった。」
⇒【She has gone to Canada.】
※ 行ってしまった結果(ここにはいない)。という状態。

今回は古典落語『あくび指南』を題材にお送りしました!

伊集院光とらじおと英会話と | TBSラジオ | 2018/8/6/月 10:40-11:00 http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20180806104016

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

8月12日(日)までお聞きいただけます。