お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

アニメーター界の神・井上俊之がスゴいと思うアニメーターとは【宇垣アナも尊敬】

アフター6ジャンクション

独自な視点から様々なカルチャーを研究・発信し、その先を目指す「ビヨンド・ザ・カルチャー」は…「神々の視点シリーズ~カリスマアニメーター・井上俊之が考える本当に凄いアニメーターとは? 特集」
アニメーター界の神といわれる井上俊之さんをお迎えして、井上さんが考える「作画がすごい人」とは誰なのかを伺いました。

神はシャイなので写真はありませんが、いかに神か、は関わった作品リストで…

1983年テレビアニメ『ストップ!!ひばりくん』
1984年テレビアニメ『Gu-Gu(グーグー)ガンモ』
1987年映画『王立宇宙軍 オネアミスの翼』
1988年映画『AKIRA』
1989年映画『魔女の宅急便』
1991年映画『おもひでぽろぽろ』
1995年映画『ゴースト・イン・ザ・シェル 攻殻機動隊』
2000年映画『人狼』、そして『ブラッド・ザ・ラスト・バンパイア』
2001年映画『千年女優』
2004年映画『イノセンス』
2006年映画『パプリカ』
2007年テレビアニメ『電脳コイル』
2008年映画『スカイ・クロラ』
2012年映画『ももへの手紙』『おおかみこどもの雨と雪』『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q(キュー)』
2015年『バケモノの子』
2018年『さよならの朝に約束の花をかざろう』 などなど錚々たる作品!

神を見つめるアニメファン・宇垣アナ