お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

平成14年8月、多摩川に現れた、ある動物とは?

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」

今週は、「平成の夏」と題してお送りしています。
2002年、平成14年の8月。多摩川の丸子橋付近に、意外な動物が姿をあらわし、日本中の目がそのかわいらしい姿に釘づけになりました。おぼえていらっしゃる方も多いと思います。

そう、「多摩川のたまちゃん」です。

たまちゃんは、アゴヒゲアザラシのオス。
丸子橋のあたりから、居場所を少しずつ変えてゆきましたが、連日、新聞やニュースがその様子を追いかけ、かわいい姿をひと目みようと、見物の人たちも押しかけました。このブームに乗って、「たまちゃんアイス」や「たまちゃん音頭」といった関連商品も相次いで登場。そして、平成15年には、横浜市西区より「特別住民票」が与えられ、たまちゃんは、西区の名誉区民になります。このときの登録名は「ニシ タマオ」でした。

さて、たまちゃんが多摩川に現れた2002年の夏、平井堅さんが「大きな古時計」をカバーして、大ヒットします。
おじいさんの生涯と、引き継がれてゆく命を歌った「大きな古時計」。平井堅さんの声は、この歌のメッセージを心のより深い場所へと運んでくれるような気がします。

番組では皆さんからのおたよりも、募集しています。
おハガキは、〒107-8066 TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」まで。メールは、番組のホームページから、お送りください。お便りを採用させていただいた方には、クオカード三千円分と、CMでお馴染みの曲、「いすゞのトラック」のCDを差し上げます。

TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。

ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。