お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

第二十二回『ビックカメラ・コジマpresents物欲の波 ビック・ウェンズデー』⇒SHARPの「超音波ウォッシャー UW-S2」

伊集院光とらじおと家電と

物欲の波 ビック・ウェンズデー

物欲の波 ビック・ウェンズデー

ビックカメラやコジマさんの店舗で扱っている様々な商品の中から、伊集院光やリポーターがプライベートの買い物で実際に購入した商品や、今、本気でほしいと思っている商品を紹介するコーナーです。

今回紹介する商品は、食レポタレントにも必須の商品。ということで欲しがりそうなリポーター、東塚菜実子をゲストにお届けしました。
俺の5つ星調査員 東塚菜実子

●その商品は、SHARPの「超音波ウォッシャー UW-S2」。

・食レポタレント
・育ち盛りの子供のいる人
・外回りの営業に出てる人
・食べることが好きな人
⇒こんな人、みんなにオススメできる商品です。

★超音波ウォッシャーとは、毎秒3万8000回の超音波振動で泡を発生させて、衣類の汚れを落とすことができるモノ。いわゆる部分洗いの最新家電です。水に浸した繊維の隙間に真空の小さな泡を発生させて、その泡が弾ける力で繊維にこびりついた汚れを弾き飛ばす仕組みになっています。

携帯用の「UW-S2」。大きさは太めのマジックくらいで、細長い。充電式なので、キャップを外すと、中から銀色のペン先みたいなのが出てきます。

使い方は、

①洗面台に服が軽くつかる程度の水をためて、服をひたす
②電源をオンにして、汚れた部分にペン先をあててゆっくるなぞる
③きれいな水でサッとすすぐ

この「ひたす、なぞる、すすぐ」の3つの手順でOK!

↓こんなやっちゃった汚れも・・・

↓こんなにきれいに!

服についた食べこぼしの汚れは、ゴシゴシとこすっちゃいがちですが、超音波ウォッシャーは泡で汚れをはじき出すので、布が痛みにくいんです。携帯用の「UW-S2」には、外出先で水をためられない場合に応急処置ができるように、女の子が化粧で使うような、丸い手のひらサイズのパフも付いてきます。これに水を含ませると応急処置ができます。

家で使うのがメインの方は、「UW-A2」という、本体の大きさがちょうど倍くらい大きくて、重いモデルがあります。それに伴って、ペン先がマーカーくらいの太さになってるので、汚れを取りやすいのと、充電したあとの電池の持ちがいいので、家族が多かったり、子どもがたくさんいたりすると、こっちのほうがいいかもしれません。

シャープが力を入れる超音波ウォッシャー。是非店頭で確認してみてください。

※放送の模様は以下のタイムフリーでどうぞ!※9月4日(火)までお聴きいただけます。

第二十二回『ビックカメラ・コジマpresents物欲の波 ビック・ウェンズデーhttp://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20180829104359

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)