お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【8月28日(火)】行楽の秋!日帰り・1泊・2泊で楽しむおすすめプランを紹介!

ジェーン・スー 生活は踊る

8月28日(火)放送の「スーさん、コレいいよ。」では、旅館・民宿プランナー山田祐子さんをゲストにお迎えし、「この秋オススメの旅行プラン」を教えていただきました!

今年の秋はシルバーウィークのような長い連休はありませんが、10月までに3連休が3回もあります。
そこで今回は、日帰り」「1泊」「2泊のパターン別に、おすすめの旅行プランを紹介します!

絶品モンブランが大集合!日帰りで行く茨城県笠間市

まず日帰りプランとして紹介するのが、茨城県笠間市で旬の栗を堪能する旅です。

茨城県の中央部に位置する笠間市は、栗の生産量日本一を誇る茨城県のなかでも耕地面積No.1。
笠間市は、まさに「日本一の栗のまち」といえます。

そんな笠間市で9月29日(土)と30日(日)に開催されるイベントが、「かさま新栗まつり」

市内の選りすぐりの和栗モンブランが大集合し、栗の試食・販売、お菓子の販売などが催され、家族連れでも楽しめるイベントです。

この時季の笠間市の和栗は、濃厚な甘みでおいしさは格別。モンブランにも砂糖のイヤな甘みがなく、和菓子のような感覚で楽しむことができるそうです!

秋の夜長には読書!南軽井沢のリゾートで楽しむ1泊プラン

1泊プランとして紹介するのが、言わずと知れた大人のリゾート地「長野県軽井沢町」で秋の夜長を楽しむ旅行です。

今年7月、あまり開発されていなかった南軽井沢エリアに「ルグラン軽井沢ホテル&リゾート」がオープンしました。昔ながらの軽井沢を表現したようなリゾートで、浅間山が正面に望める抜群のロケーション。テラスからの景色はまさに唯一無二です。

そんなリゾートで過ごす秋の夜長は、読書がおすすめ!今年5月、JR軽井沢駅から徒歩1o分の場所に「軽井沢書店」がオープンしたばかりなので、ホテルにチェックインする前にお気に入りの本を買い込んで、夜な夜な読みふけることも、秋のホテルライフならではの醍醐味です。

「長野県軽井沢町」は東京から車でおよそ2時間。そして「軽井沢書店」は、「JR軽井沢駅」から徒歩10分の場所にあります。「ルグラン軽井沢ホテル&リゾート」の空き状況については、ぜひホームページでご確認ください!

星のみえやすさNo.1!「星取県」こと鳥取県で星空を楽しむ2泊プラン

最後に紹介するのは、満点の星空を楽しむ鳥取県の2泊プランです。

鳥取県といえば、「砂丘がある」「スタバが都道府県で最後にできた」といったイメージを抱く人が多い県ですよね。

しかし実は、環境省が実施した観察で「星のみえやすさ」で全国1位に輝き、今年「星取県」と名乗ることを県が宣言したのです!

県内全域にわたって美しい星空を観察でき、「大山」をプロカメラマンやガイドさんと巡るツアーや、夜の鳥取砂丘でのヨガ体験など、星空を楽しむ企画が目白押し。

さらに、スマートフォン用のアプリ「星空MAPアプリ」を使えば、地元住民がおすすめの星空スポットを投稿しているので、宿泊先の近くなど、簡単に周辺の星空スポットを検索することができます。

鳥取砂丘や、鳥取市にある「さじアストロパーク」など、鳥取県の各地から最高の星空散策を楽しむことができるのです。

ツアー内容や宿泊先は、「星取県」こと鳥取県による公式ホームページ「CATCH the STAR 星取県」に掲載されているので、チェックしてみてください!

ぜひ、それぞれの秋を楽しんでみてくださいね!