お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

山崎まどか・岸本佐知子が語る「女子と本」視点【推薦図書多数】

アフター6ジャンクション

独自な視点から様々なカルチャーを研究・発信し、その先を目指す「ビヨンド・ザ・カルチャー」8/28は…いま、新しくて面白い本を探しているなら【女子と本】視点」

ここ最近、気の利いた本屋さんの棚に増える「女性を勇気づけ、鼓舞し、励ますような本」。これらの本はメッセージ性もさることながら、読み物として普通に面白く、そのため話題にもなり、実際結構売れているんだとか…ということはつまり、本好きのオトコもチェックせんといかん!ということで、すべての「ブックラヴァー」に捧げる特集!

スタジオには、翻訳家でコラムニストの山崎まどかさんと…

翻訳家でエッセイストの岸本佐知子さんに、推薦図書をたっぷり伺いました!

■ふたりのおすすめ
『最初の悪い男』ミランダ・ジュライ (翻訳・岸本佐知子)新潮社(新潮クレストブックス)

■岸本佐知子さんのおすすめ
『完璧じゃない、あたしたち』王谷晶 ポプラ社
『イノサン』坂本眞一 集英社(ヤングジャンプコミックス)

■山崎まどかさんのおすすめ
『ヒロインズ』ケイト・ザンブレノ (翻訳・西山敦子) C.I.P.Books
『リラとわたし ナポリの物語1』『新しい名字 ナポリの物語2』エレナ・フェッランテ 早川書房