お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

“気分を上げるエプロン” 使ってみませんか?

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」

今週は、一週間、皆さんからいただいたお便りをご紹介してまいりました。
最終日は、東京都大田区におすまいの知子さんから頂いたお便りです。

檀さん、おはようございます。
私の趣味はエプロンづくりです。
エプロンと言ってもいろいろなかたちがありますよね。
生地を探すのが楽しく、季節にあった色や柄を探すのです。
お友達と会うときなど、手土産として持っていきます。
檀さんはお料理をするとき、どんなエプロンをするのがお好きですか?

お友達への手土産に、手作りのエプロン!知子さんのお友達、幸せですね。そして……私がいつもしているエプロンですが…スカッとシンプルなエプロンが好きです!

さて、エプロンは服を汚さないために身に着けるもの。
でも、それだけではないようです。

オリジナルのエプロンを製造・販売しているブランド「エレグランス」の社長・加藤なぎささんにお話をうかがいました。加藤さんは、もともとは専業主婦。お料理が苦手で「気分があがるエプロンが欲しい」と思ったのがきっかけとなって、2009年に妹さんとブランドを立ち上げました。

こちらのエプロンは一見、ワンピースのよう。フリルやリボンがついたかわいい物もあれば、甘さをおさえたエレガントな物もあります。

掃除・洗濯・料理……と毎日同じ作業が続く主婦の仕事、そんな中でも「選ぶ楽しみ、着ける喜び」を感じていただきたいと、ほかにはないような色や形のエプロンをつくっているのだそうです。また、「エプロンにはアイロンをかけない」というのが加藤さんの考え方。着ける人の手間を考えて、アイロン不要の生地を使っているのもこちらの特徴のひとつです。

家庭用のエプロンは、インターネットや東京の伊勢丹新宿店で販売。
また、保育園やネイルサロンからのオーダーで、制服としてのエプロンも手がけているそうです。【気分を上げるエプロン】は、おうちのキッチンでも、仕事の現場でも活躍しているようです。

番組では皆さんからのおたよりも、募集しています。
おハガキは、〒107-8066 TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」まで。メールは、番組のホームページから、お送りください。お便りを採用させていただいた方には、クオカード三千円分と、CMでお馴染みの曲、「いすゞのトラック」のCDを差し上げます。

TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。

ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。