お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

2018年9月1日

渡邊剛の週末ハートカルテ

「渡邊剛の『週末ハートカルテ』」は、
「ニューハート・ワタナベ国際病院」の総長で
医学博士の渡邊剛先生が、皆さんからの、
医療にまつわる素朴な質問や疑問に
わかりやすくお答えする番組です。
聞き手は、TBSアナウンサーの江藤愛です。

この4月から手術支援ロボット「ダビンチ」を使った
心臓手術(僧帽弁形成術・三尖弁形成術)が保険適用になり、
渡邊先生の病院も注目されています。
渡邊先生と江藤との会話もますます弾んでいますので、
ホームページでも放送の一部をご紹介しましょう。

9月1日  年配の方の心臓についてお聞きしました。

江藤  今週は、東京の会社員の方のお便りを紹介しましょう。

結婚して20年、3人の息子の子育ても、ほぼ終わりました。
そこで、二世帯タイプのマイホームを建てて、
離れて暮らしていた両親と一緒に住むことにしました。
これまでも、両親の健康については、何かと気にかけていましたが、
父も母も70歳を越えて、これからは一層、
いろいろなことに気を配っていかなければならないと、妻と話しています。
渡邊先生、高齢者の病気の特徴や、
気を付けなければならない点を教えていただけますでしょうか。

というお便りでした。

江藤  まず、年齢を重ねると、健康面で
    気を付けなければならないのはどんな点なのでしょうか?

渡邊  歳をとると動脈硬化が一番怖いですね。
    がんと動脈硬化と脳梗塞というのが三大死因ですが、
    心臓に関しては、気をつけてさえいればある程度
    予防ができるんですよ。ちゃんと予防さえしていれば
    心臓で亡くなることはまずないというふうに考えられるわけです。
    そのためにはレントゲンや心電図だけではなく、たまには
    CT検査とか負荷心電図などの、もう一歩踏み込んだ
    検査をしないといけません。

江藤  それは人間ドックとかで大丈夫でしょうか?

渡邊  残念ながら、人間ドックはレントゲン心電図で終わりなんです。
    脳ドックとかあるでしょう?
    脳だけとか、あるいは循環器系だけとか、
    ガンだけ専門というのもありますから、心臓専門のドックを
    受けるともう一歩進んだ検査ができますね。
    超音波を取ったり、CT検査をしたりするとかなり分かります。
    一番怖いのは、心筋梗塞や狭心症、動脈瘤とかで、
    心臓の筋肉そのものよりも、心臓に行く血管や
    心臓から出る血管といった血管類ですね。

江藤  心臓のまわりなんですね。

渡邊  昔、ものすごく有名なオスラーというお医者さんが、
    「人間は血管から老いる」と言いました。
    老いは血管にあらわれます。
    糖尿でも起こるし、動脈硬化でしたら、
    コレステロールや食生活でも起こる。
    あるいはご家族に家族性の高コレステロール血症が
    いらっしゃる場合もありますから、
    時々はそういう検査をしておく事が大事ですね。

江藤  血管の中がドロドロってのはよくないんですね。

渡邊  そうですね。先週もお話ししましたけれども、年をとると
    どうしても不整脈を起こしやすい体になっていきます。
    ですから70歳、80歳になって
    心房細動と不整脈があらわれる人は結構いますよ。

江藤  先生、年を取るのって嫌ですね。

渡邊  うーん、嫌だけど、健康的に歳をとるということが大事ですよね。

江藤  健康的に歳をとる。いい言葉ですね。
    ちなみに心臓そのものは年をとるんですか?

渡邊  実は、心臓の筋肉は、手術をしたときの見た目だけですと、
    非常にみずみずしくて筋肉も真っ赤なので、
    顔を見ずに心臓だけを見て老若を判断するのは難しいんです。
    40歳も90歳も区別はないですね。

江藤  心臓はあまり年を取らないんですか?

渡邊  そうですね。ただ、血管や弁はもちろん老化していきます。
    見た目の筋肉だけを見ると、心臓ってとても綺麗ですよ。

江藤  でしたら、手術をする際に、高齢だからといって
    心臓の動きが弱いとかそういうことはないんでしょうか?

渡邊  無いんです。
    何か別の原因があって心臓の機能が悪くはなりますが、
    心臓自体の収縮は、血管とかに病気がなければ
    一生変わらないと思います。

放送では、さらに、健康的に歳をとるために気をつけるべきことを
具体的に教えていただきました。

詳しくは、radikoのタイムフリーでお聴きください。
放送後、1週間、お聴きいただけます。

渡邊剛の週末ハートカルテ | TBSラジオ | 2018/9/01 土 16:50-17:00 http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20180901165000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

番組では、医療に関する質問を募集しています。
ハガキ・封書の宛先:〒107-8066 TBSラジオ
          『週末ハートカルテ』の係り
メール:iryo@tbs.co.jp

番組でご紹介した方には、記念品をお送りします。