お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

国際ジャーナリスト・小西克哉がポンペイオ国務長官の訪朝中止から「米朝関係のいま」の考える

荒川強啓 デイ・キャッチ!

TBSラジオ「荒川強啓 デイ・キャッチ!」(月~金15:30-17:46)。
「気になるニュースが話せるニュースになる!」をコンセプトに、様々なニュースをお届けしています。

header_bg7

ポンペイオ国務長官の訪朝中止からみる、米朝関係のいま

 

●先月23日、アメリカのポンペイオ国務長官は、8月末にも訪朝すると発表しました。

●しかし、事態は一転。翌24日にトランプ大統領はツイッターで、ポンペイオ国務長官の訪朝を中止するよう指示したと明らかにしました。

●この動きにはどんな思惑があったのか?小西さんに伺いました。

●放送の模様は、TBSラジオクラウドで!