お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

第二十三回『ビックカメラ・コジマpresents物欲の波 ビック・ウェンズデー』⇒HUROMの「スロージューサー アドバンスド100」

物欲の波 ビック・ウェンズデー

物欲の波 ビック・ウェンズデー

物欲の波 ビック・ウェンズデー

ビックカメラやコジマさんの店舗で扱っている様々な商品の中から、伊集院光やリポーターがプライベートの買い物で実際に購入した商品や、今、本気でほしいと思っている商品を紹介するコーナーです。

今回は、伊集院さんの奥さんのリクエストもあり、スロージューサーをご紹介。

●その商品は、ジューサー専業メーカー・ヒューロムの「スロージューサー アドバンスド100」。

低速回転でじっくりすりつぶすスロージューサーは、一般的に摩擦熱が加わらない、空気も入らないで、分栄養分が壊れないとか言われますが…伊集院さんの奥さんの機種選びのポイントは、「洗いやすい。組み立てやすい」。

ヒューロムの新製品の「アドバンス100」はそんな方にピッタリの商品!

使い方は、野菜を切って、電源いれて、放り込むだけ!こんな簡単にフレッシュなジュースが出来上がり!

「ヒューロム」は2005年に初めてスロージューサーを開発し、スロージューサーブームの火付け役の一つとなりました。ヒューロムが2016年のモデルで静音化を実現。
そして今年、洗いやすさと組み立てやすさを実現して登場した最強のモデルが、今回ご紹介した「アドバンスド100」というわけです。

★「アドバンスド100」の改良ポイント
・果汁を絞りとる部分のフィルターが、金属製から樹脂製に。目も粗くなっているため、すりつぶしたあとのゴミが詰まりにくい。しかも、水洗いだけでOK。
・組み立て方が簡単。パーツが少なく、セットの仕方もわかりやすいので、初めて触った人でも簡単にセットできる。

手軽に栄養たっぷりのジュースが作れて、片づけ、組み立ても簡単。これなら、仕事が忙しい人とか、子どものいる主婦の方でも、辞めずに続けられるかもしれません。

※放送の模様は以下のタイムフリーでどうぞ!※9月11日(火)までお聴きいただけます。

第二十三回『ビックカメラ・コジマpresents物欲の波 ビック・ウェンズデーhttp://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20180905104147

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)