お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

3年に1度のバレエの祭典

コシノジュンコ MASACA

先日、東京文化会館でバレエフェスティバルがありました。世界の名だたるバレエ団で活躍するトップダンサーが3年に1度東京に集うバレエの祭典で、今年も世界19か国から40人余りのダンサーがやってきました。

1976年から始まって、今年で15回目。東京バレエ団の元オーナー佐々木忠次さんが本気で立ち上げて、第1回のときにマーゴ・フォンテイン、マイヤ・プリセツカヤ、キューバのアリシア・アロンソ・・・三大バレリーナを同じステージに立たせたっていうのがすごいですよね!

今年は私も見に行って、最後に必ずドン・キホーテで終わるんですけど、男性のダニール・シムキンの飛び方がまるで宙に浮いてたみたい! すごかった! 人間ってこんなことできるんだって、びっくりしました。
次の祭典は3年後。また行きましょうね。