お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

第103回「日本人による日本人のための日本の謎の超高級車 ~ トヨタ・センチュリー」

週刊自動車批評 小沢コージのCARグルメ

TBSラジオで毎週月曜日、午後5時04分55秒~放送。バラエティー自動車ジャーナリスト・小沢コージと皆川玲奈のコンビでお送りしている『週刊自動車批評 小沢コージのCARグルメ』。

第103回は「トヨタ・センチュリー」を取り上げました。


トヨタ・センチュリーが21年ぶりにフルモデルチェンジ。しかも51年目にして3代目。

プラットフォームは、12年前に設計された旧型レクサスLSのものを使用。なぜなら「信頼性を重視しているから」。

その新型センチュリーで気を使ったところは、「お手振り性能」に「額縁性能」。塗装は7層でしかも水研ぎを3回!

さらに、気を使ったところは「新聞読破性能」「メール打ち性能」。レクサスの4WDからわざわざ2WDに変更。エアサスのチャンバーを拡大してフラットな極上の乗り心地を追求。

などなど、いろいろやって1960万円。ある意味、安い。しかも、海外には出すつもりはない。まさに、日本の「わびさび」の文化を守るためのクルマ!

小沢コージ曰く「日本人ならではの日本人のための日本の謎の超高級車」

週刊自動車批評 小沢コージのCARグルメ・第103回「トヨタ・センチュリー」を聴く