お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 音声あり

【音声配信】「家族の介護に追われる子どもたち #ヤングケアラー の実態とは」澁谷智子×荻上チキ▼2018年9月25日(火)放送分(TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」22時~)

荻上チキ Session-22

荻上チキ・Session-22

TBSラジオ『荻上チキ・Session-22』(平日22時~生放送)
新世代の評論家・荻上チキがお送りする発信型ニュース番組。

■特集 Main Session

「家族の介護に追われる18歳未満の子ども “ヤングケアラー”の実態とは」

ヤングケアラー―介護を担う子ども・若者の現実 (中公新書)

【スタジオゲスト】
『ヤングケアラー』の著者で成蹊大学文学部准教授の澁谷智子さん

先週、敬老の日に合わせて総務省が発表した、今月15日時点の65歳以上の高齢者は、去年と比べて44万人多い、3,557万人、総人口に占める割合は28.1%で、いずれも過去最高を更新したことがわかりました。一方、総人口は27万人減り、1億2,642万人で、2011年から8年連続の減少となっています。

超高齢化、そして人口減少の時代を迎えるなか、今夜番組で取り上げたのは、介護を担う若年層をめぐる問題です。

とくに、家族の介護を行う18歳未満の子どもは「ヤングケアラー」と呼ばれ、時には成長の度合いに見合わない重い責任を負って家族のケアを行うことで、学業や日常生活にも影響が及び、またその背景には、家族の在り方の変化など、さまざまな社会的要因が関わっています。

そこで今夜は、ヤングケアラーの置かれている実態、そして、少子高齢化時代の家族とケアの在り方などについて、『ヤングケアラー 介護を担う子ども・若者の現実』の著者、澁谷智子さんと考えました。

 

【ヤングケアラーに関する情報収集や相談窓口】
ヤングケアラープロジェクト
横浜ヤングケアラーヘルプネット
若年性認知症と向き合う子ども世代のつどい「まりねっこ」
精神疾患のある親に育てられた子どもの会「こどもぴあ」
全国障害者とともに歩む兄弟姉妹の会
障害者のきょうだい(兄弟姉妹)のためのサイト「Sibkoto」

★番組では月曜から金曜まで、その日のテーマについてなど、メールマガジンを配信中★
登録したい方はこちらからお願いします

===============================
「荻上チキ・Session-22」
TBSラジオで平日午後10時から生放送!
*ラジオはFM90.5/AM954
*パソコンorスマホで「radiko」でどうぞ
===============================