お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • お知らせ

9月23日(日)のゲストはカツオ節伝道師・永松真依さん▼メッセージテーマは「芸術と私」

安住紳一郎の日曜天国

キービジュアル 2017年10月~

毎週日曜 朝10時から生放送でお送りしているTBSラジオ「安住紳一郎の日曜天国」。9月23日(日)の放送は…

▼ゲストに、カツオ節伝道師・永松真依さんをお迎えします。

▼メッセージテーマは「芸術と私」です。

ちなみに、にち10スタッフの「芸術と私」は…

「美術、音楽、書道など、あらゆる芸術と無縁な私だが、昔アルバイトをしていた飲食店で『君のソフトクリームの巻き方は芸術の域だね』と褒められたことが唯一の自慢だ。あれ、結構むずかしいのです」(30代♂・プロデューサー)

「何も見ずに書けるキャラクターって誰もがひとつはありますよね。僕は小さいころ練習したピカチュウなのですが、会社の先輩はキン肉マンの“ウォーズマンの横顔”を書けるらしく、大量のウォーズマンの横顔を書いたのですが、全員右を向いていてすごく異様だった」(30代♂・アシスタントディレクター)

「子供の頃、“お絵かき先生”という磁石で文字や絵が描けるオモチャが大好きだった。アニメを観ながら模写する毎日。絵が上手いと勘違いした私は、ノートにコッソリ4コマ漫画まで描いていた。捨てた記憶はないので、まだどこかにあると思うと恐ろしい」(30代♀・おでかけリポーター)

「小学生の頃、美術の時間に“自分の街が綺麗になったらどんな街がいいか”をテーマに絵を描く課題がありました。なかなか治安も悪く、光化学スモッグ注意報が毎週発令されるようなところだったので、友人と一緒に『いやいや、綺麗になるなんてあり得ない』と言いながら、半分ふざけて描いていたものが、市のコンテストで入賞した」(20代♀・アシスタントディレクター)

「数年前、ニューヨークに行ったときのこと。せっかくだから本場のジャズを聴こうと、有名ジャズクラブを予約した。しかし、昼間にポケモンGOに夢中だったので疲れが出たのか、演奏中ほとんど寝てしまった。あとで調べると有名なバンドだったらしく、激しく後悔した」(40代♂・ディレクター)

「先日、ふと立ち寄った楽器店でリコーダーが500円で売られていて、懐かしくなり衝動買いした。家で吹いてみるとあまりのセンスの無さにガッカリ。もういらねーや…と思っていると、テレビの防災特集で、救助隊に発見してもらえるよう、防災グッズにはホイッスルを入れておこう、と紹介していた。そこで、家に備えている防災袋の中にリコーダーを入れた。もしものとき、私はリコーダーを吹きます」(30代♂・構成作家)

メッセージを紹介した全ての方に、水彩画家・永山裕子さん制作のにち10オリジナルポストカードをお送りします。7月から新作に切り替わっています。Let’s ハッスル!