お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

BENNY SINGSが世界のシティポップシーンに与えた影響がすごい【高橋芳朗が解説】

アフター6ジャンクション

一流キュレーターが厳選した情報を聞く「カルチャートーク」は…音楽ジャーナリスト高橋芳朗さんを迎えて、オランダ出身のポップマエストロ・BENNY SINGSがいかに世界的に重要なアーティストかを解説。

というのも、その日のスタジオライブが来日公演を果たしたBENNY SINGS本人だったからなのです。

高橋さんが語る「世界的ポップマエストロ、ベニー・シングスがなぜ重要なアーティストなのか?」3つのポイント。

1.AOR/シティポップ・リバイバルに先鞭をつけた男
The Doobie Brothers – What a Fool Believes (1979)
Benny Sings – Blackbery Street feat. Urita (2007)
Daft Punk – Fragments of Time feat. Todd Edwards (2013)

2.J-POPアーティストから寄せられる絶え間ないラブコール
スキマスイッチ – 晴れときどき曇(Produced by Benny Sings)(2017)

3.花開くベニー・シングスの遺伝子
Rex Orange County – Loving Is Easy feat. Benny Sings (2017)